*

「400戦無敗の女」~お見合いからご成婚まで~

公開日: : 最終更新日:2016/03/21 Repre(リプレ), 婚活 東京, お見合い, 成婚率, 結婚相談所 東京


 

日曜の夕方、いつもはものすごい人通りの霞ヶ関駅の通路は、ひとっこひとりいない。

何かコワいねん。

結婚相談所Repre(リプレ)

結婚相談所では、お相手のプロフィールを見て「アッ!この人に会ってみたい」と思ったらお見合いを申し込み、お相手からも「会いたい」という返答がくればお見合いのセッティング、という段取りになります。

そして、実際にお見合いをしてみて、良ければそこから交際に進みますし、「う~ん」となればそこで終了となります。

実際に会ってみたら、「思っていたイメージとを違う」とか「フィーリングが合わない」など様々な理由で、「う~ん」になってしまうことはもちろんたくさんあります。

プロフィールが悪ければお見合いは組めないし、プロフィールが良すぎると過剰な期待をされ、お見合いをしてもお相手から「う~ん」の返答になるし、その辺のバランスをとるのも結婚相談所の大切な役割なのです。

 

で、昨日ご紹介した(昨日のお話し)、弊社でご成婚を迎えた400戦無敗の女(敬称略)

こちらの女性会員様は、お見合いをした相手から一度も「う~ん」と言われたことが無いんです。

過去にお会いした男性みんなを、「またぜひお会いしたいです!」という前のめりな気分にさせてしまう、とっても不思議な魅力を持ち合わせていらっしゃるのです。

どんな絶世の美人でも、どんなにチャーミングな空気感を持っていても、全員から「またぜひお会いしたいです」なんて言われることは、そうそうありません。

 

とすると、彼女の魅力は何なのか?

向き合う男性すべてから「またぜひお会いしたいです」と言わせてしまう魅力は何なのか?

彼女に関しては、大きく2つの要因があります。

 

1つは

人の良いところに着目する習慣

女性、特に婚活中の女性は、どうしてもお相手男性の「イヤなところ」に着目してしまう傾向があります。

相手が「良い感じか?」よりも「悪くないか?」というチェックをしてしまう方が多いのです。

 

これってとっても大きなポイント。

人はイメージしたものが視界に入ってくる習性があります。

「クサいものないかな?」って探していると、脳が「クサいもの」を探すよう働いてしまうので、イイにおいのものはスルーして、クサいものばかりに反応します。

逆に、「イイにおいはどこかな?」って探すと、クサいものにも気づくけれど、イイにおいのものに反応しやすくなります。

 

400戦無敗の女(敬称略)は、人の良いところを見つけるという習慣があるので、もちろん「ん?」と思うところもあるのですが、それよりも良いところをいっぱい見つけることができるのです。

で、これはご本人曰くですが、「先に良いところを見つけると、後で「ん?」と思うことがあっても、小さなことに感じちゃうんですよね」ともおっしゃっていました。

 

これができる方はなかなかいません。

多くの女性は、お相手男性のイヤなところを先に見つけてしまい、「うわっこの人イヤ」っていう空気感を出してしまうので(出してるつもりじゃなくても出てしまうので)、男性はそんな空気感を察して敬遠してしまうのです。

 

そしてもう1つ

「好きじゃない人=好きじゃない人」と思える器の大きさ

そんな400戦無敗の女(敬称略)も、お相手の男性を「あんまり好きじゃないな」と思ってしまうこともあります。

そうなった時多くの人は、「好きじゃない人=嫌いな人」「好きじゃな人=どうでもいい人」という、厳しいジャッジををしてしまうのです。

 

ところがこの会員様は、「好きじゃない人=好きじゃない人」という風にしか思わず、せっかく向き合った相手と良い環境を作ろうとする姿勢は一貫しています。

媚をうるとか、無駄に愛想をふりまくとか、そういうことではありません。

「好きじゃない人を嫌いにならない」という、人付き合いのうえでの大切な思いやりを持っているということなんです。

 

改めて言葉にすると、とても簡単なのですが

「人の良いところから見つける習慣」

「好きになれない相手がいても寛容に対応」

この2つが徹底されている女性は、お相手の男性から「う~ん」と思われることがありません。

 

無理に良いところ見つけてどうするの?と思う方もいるでしょう。

好きじゃない人と良い環境作ってどうするの?と思う方もいるでしょう。

けれど、お見合いに限らず、上記のような人付き合いができる人は、

多くの人から愛され、愛されながら生きていることで毎日がギスギスせず、ギスギスしない生活をしているので笑顔や空気感が美しくなり、その美しさに人が集まる、という良循環がうまれてくるのです。

 

 

 

結婚相談所に登録をすると、ついつい良い相手を探したくなります。

でもですね、

あなたが良い人なら、相手も良い人になるし、

あなたがキリキリしていると、相手もキリキリしてしまうもの。

相手の姿は、あなたの写し鏡であることが多いのです。

 

愛される人になるには、まずは、あなたから愛すること。

そんな基本に気付かせて頂いた、とっても素敵なご成婚のストーリーでした。

 

 

 

 

ブログ
結婚相談所Repre(リプレ)

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせ下さい

結婚相談所Repre(リプレ)

出会いの前にレッツ脱毛!】
(ここ、僕が前に働いていた会社なんです)

☆女性はコチラ☆

☆男性はこちら

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

関連記事

モテない、出会いがない、結婚できないあなたへ

  「キミのためにゴールを決めるよ」っていうフォワードの選手はカッコいいけど

記事を読む

結婚したって、幸せにはなりません

  お見合いはひと段落したのですが、年末にかけて新規のお客様の無料ご相談会や、会員様

記事を読む

出会いがないのに、家でゴロゴロしているあなたへ

  「村木さんは、結婚して良かったと思いますか?」 昨日、新規でご相談にいらし

記事を読む

東京の結婚相談所Repre(リプレ)

    さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう 東京の結婚相談所Rep

記事を読む

誰に相談するのかって、とっても大事なことよね

  今朝のお散歩 って、ホントにおじいちゃんの日記みたいになってきた!(^^)

記事を読む

僕、結婚式に出るといつも思うことがあるんです

  昨日は、午前中にお見合い2件のお引き合わせと、会員様のご相談会の後、プライベート

記事を読む

じっとしているところには出会いがないという事実

  昨日、妻と「袋とじ」の話になり(なぜその話になったのかは割愛します)、妻曰く

記事を読む

今年もありがとうございました~妻へ~

  いやぁ~、いつもはあれだけくる営業の電話が、今日は1本も来ない 今日ならゆ

記事を読む

失恋なんてスマホの画面割れちゃったくらいのこと

  今年もこの季節がやってきましたね。 ツリーといえば、 そうです、

記事を読む

自分を高めてくれるような魅力的な誰かさん

  あらさむい これまたさむい あ~さむい チャーリー浜さんはお元

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1+1=2だと決めつけている人は出会いがない

  プレミアムフライデーを無理して実行するので、業務が

奢ってくれない男性は男じゃないと思うあなたへ

  三歩後ろを歩いてもらいたいなら、あなたが三歩前を歩

「異性とは友達になっちゃう」から出会いがない?

  僕が忙しい=みなさんにチャンスが多い という

美人なのにモテない人とそうじゃないのにモテる人

  原宿方面 やっぱりここはイイですわい。

お見合い後「また会いたい」と相手に言わせる方法

  昨日は、Repre(リプレ)の事務所がある新宿アイ

→もっと見る

  • 【もっとも安心な結婚相談所のシステム】
    Repre(リプレ)

    daihyou

    Daisuke Muraki | バナーを作成





PAGE TOP ↑