Repre(リプレ) 出会いの場

出会いの場で足りないのものは?

2015/02/17

 

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

今日は、朝イチからコチラの街で
新規の無料ご相談会!

久々に男性のお客様で
砕けたお話もさせて頂き楽しかったですね。

会社の応接室までご用意頂き
本当にありがとうございました!!

DSC_0563

 

足りないのはセンスか気配りか?

 

お見合いなどもそうですが、
お仕事でも、特に初対面の場面では、

「お相手に失礼がないように」という、
気配りは必要です。

これは、挙動だけの事では無く
ファッションなどの見た目についても
言える事。

 

「お見合いの時はどんな格好が?」
「デートの時のカジュアルが苦手」
など、ファッションセンスをお悩みの
方も多いのですが、そんな時は、
センスを磨くのと同様に
気配りを磨く事をお勧めします。

 

 

 

シワシワ感や変な汚れ、ニオイなどで
お相手を不快にさせる部分は無いかを
チェックしている人は、その気配り
がお相手に好印象として伝わるものです。

逆に、お金もセンスもあるので
良いモノを着てはいるのですが、
TPOをわきまえていなかったり、
細部の汚れに無頓着であったり、
「それを着ている自分」で満足を
している人は、悪い意味でのナルシスト
っぷりが伝わってしまいます。

 

 

多少センスに自信が無くても、
来週のデートに行く前に

ジャケットをクリーニングに出したり、
靴を丁寧に磨いてみたり、
シャツの襟にアイロンをかけてみたり、

そういった
「お相手をがっかりさせないように」
という気配りがあれば、それ自体が
あなたの空気感として伝わっていきます。

 

 

ファッションにお金をかける前に
ファッションに気持ちをかけてみる

特に出会いの場では、そんな
「気配り」というあなたのセンスを
磨いていきましょう。

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

探すのではなく選ばれる
まったく新しい結婚相談所のシステム
Repre

次回の開催まで、
いましばらくお待ちください!
Repreカフェ 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

 

結婚相談所Repre

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-Repre(リプレ), 出会いの場