出会いがない

出会いがないので仕事を変えるという発想

2015/02/07

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

img55274014

 

 

一昨日、
20代で見た目もとても若い女性が、
結婚相談所への登録を考え、
御相談にいらっしゃいました。

 

いろいろお話を伺っているなかで、
彼女がポツリと一言

「もっと出逢いがある会社に
変わろうかとも考えているんです。」

聞けば、職場のほとんどは女性で、
最年少の男性で40代という環境。

職場での出逢いはOK、というか
むしろ理想で大歓迎なのに、
そもそものターゲットがいないので、
仕事場自体を変えてしまおうかと
いう事のようです。

 

考え方が柔軟で
とても良いのではないでしょうか。

こんなことで仕事を辞めていいのか
なんていう話はここではナシ。

ポイントはそこではなく、
成し遂げたい何かがあるのに、今が
自分にとって良い環境では無い場合、

それを出来ない理由にしてしまうか、
出来る方法を考えるかの違いです。

僕はこの女性の、柔軟な発想は
前向きで良いなぁと思いました。

 

実際にそれを実行するかはさておき、
まずはいろいろ自由にポジティブな
アイディアを出せる事は、
とても良いことだと思います。

 

何にでもそうですが、
物事はネガティブに捉えようと思えば
いくらでもネガティブになるし、
ポジティブに考えようと思えば、
実効策は難しくても、いくらでも
ポジティブに考える事は出来ます。

 

私は日常で出会いがない、
「だから結婚できないんだ」なのか
「だから出逢いにいこ~」なのか。

 

とかく年齢を重ね、いろいろな経験が
あればあるほど、ネガティブな思考が
強まる方が多いようです。

というか、ネガティブにまとめた方が
考えるのが楽なんですよね。

実行策がいらないから。

 

でもですね、
出来ない理由考えて楽しても、
そこから生まれるものは何もないので、

いったん、出来るアイディアを考えて
そこから実行策をたてましょうよ。

そういう人の方が、
確実に良い表情をしていて、
特に出逢いの場面なんかでは、
どんどん良い方向に進みますから。

 

 

な~んて言って、みなさんだって
そんなこと分かってるんですよね。

ただ、なんでもかんでも
全てにポジティブになれない時だって
あるっていうだけの事ですよね。

 

出逢いに関して
ポジティブになれない時は、
いつでもご相談下さい!

結婚という目標を定めて、
その為の作戦立てて、
実行のサポートをする。

それがRepreに出来る事。

 

上から引っ張るでも、
お尻を叩き上げるでもなく、
そばに立ってサポート致します。

素敵な出逢いを見つけて
結婚しましょう!!

 

 

 

 

 

探すのではなく選ばれる
まったく新しい結婚相談所のシステム
Repre

次回の開催まで、
いましばらくお待ちください!
Repreカフェ 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

 

結婚相談所Repre

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-出会いがない