Repre(リプレ)の婚活ブログ

あなたの“出会いがない”を解決いたします!

Repre(リプレ) 結婚したい 婚活 東京 結婚相手

結婚したいと願うなら、ぶら下がらないように!

2016/10/20

 

この前、どこかのサイトで見たのでやってみた、ホットオレンジジュース。

100%でやると、チョーうまい。

コップに注いで、レンジでチーンなのでスグできます。

お酒飲む人は、焼酎入れたりウォッカ入れたりしても美味しいかも。

ちょっと身体が冷える時、冷たいものを避けたい時、ぜひぜひお試しください。

Repre(リプレ)

「平日の夜しか会えないけど時間作れますか?」

「私ワガママだけどイイですか?」

「忙しいのでドタキャンあるかもだけどイイかな?」

「僕の実家の近くに住もうと思うけど平気?」

お見合いの席や、はじめてのデートなど、出会って間もない相手に対し、こんな質問をする人がいるようです。

 

そういうことをいきなり言っちゃう人は、

「あとでイヤだって言われたら大変だから、相手が嫌がりそうなことは始めに言っておくんです」

なんていう、相手への気遣い的な心持ちでいらっしゃるような。

ただですね、そういう「気遣いという名の防御線」みたいなのって、される側としたら「は?」という気持ちにしかならないということを知っておきましょう。

 

「平日の夜会える?」

「ワガママだけどイイ?」

「ドタキャン許してくれる?」

「実家の近くに住める?」

言われた側の答えはすべてこうです、

「好きになった相手になら頑張るけど、好きでもない相手ならイヤ」

つまり、出会って間もない相手にそれを言われても、「はへ?」という風にしかならないのです。

 

 

自分の条件や理想があるのは大いに結構です。

ただ、それがあるなら、

それをどうやって相手に受け止めてもらおうか。

それをどうやって伝えたら相手の負担にならないか。

そんな気遣いをせず、「私の条件」だからなんつって一方的に相手にぶつけるのは、いささか乱暴なやり方です。

 

もちろん、体質や過去のことや家族のことなど、自分の努力ではどうにもならないようなことは別です。

はじめに伝えておくことが必要になる場合もあります。

そうじゃなくて、

「私は変わらないけど、あなたはそれでOKですか」

っていう、甘えん坊スタイルがどうなのかっていうことです。

 

婚活で出会った相手は、あなたの親でも、先生でもなく、もちろん後輩でも部下でもありません。

婚活で出会った相手は、あなたの希望を叶えようと思って、あなたの前に現れたのでもありません。

婚活で出会った相手は、良い関係が築けてからはじめて、あなたの希望や理想を叶えようと頑張ってくれるんです。

 

結婚相手は、あなたの夢を叶えてくれる人だとは思わない方が良いでしょう。

結婚相手は、二人の夢を協力して叶えるパートナーなんだと思いましょう。

 

寄りかかろうとしたり、ぶら下がろうとしたらば、あっさり振り落とされちゃいますよ。

 

 

 

リプレカフェ

ブログ

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせ下さい

結婚相談所Repre(リプレ)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-Repre(リプレ), 結婚したい, 婚活 東京, 結婚相手