Repre(リプレ)

「嫌なお客さんに対応するのキツくないですか?」

 

今日の東京の暑さはヤバいやつだ。

でも、僕はこういうのテンション上がる。

こんなヤバ暑い夏は「僕んちビアガーデン」へお越しください!!

8/19はみんなでワイワイ外で騒ぎましょう!!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

嫌なお客さん

先日の「僕んち」で、お越しいただいたお客様とお話をしていた時に、独立して仕事をすることの話題になり

「嫌なお客さんに対応するのって、精神的にキツくないですか?」

なんてことを聞かれました。

 

う〜ん、あんまり気にしたことないな〜。

というのも、

Repre(リプレ)は、「入会金無料・月会費無料」というシステムでサービスをしているので、万が一「嫌なお客さん」がいらした時はそのままサラッとご紹介は止めてしまうため、結果、礼儀正しいしっかりした会員様しか残らないから、「嫌なお客さん」というのがいないんですよね。

「月会費」をいただくようなシステムの結婚相談所さんは、「嫌なお客さん」がいてもしっかりお付き合いしないといけないので、いろいろ大変なこともあるようですが。

 

 

失礼な対応

ただこの「あまりに失礼なことをなさる」というのは、僕の感情ひとつで決めているのではなく明確なラインがあります。

 

僕に対して失礼な対応をされるのは、ちょっとはイラッとしますがぜーんぜん構いません。

そりゃ、なかなかうまくいかないことがあったり、落ち込んだりした時には、毒のひとつも吐きたくなりますからね。

その気持ちは分かるので、僕に毒を吐いてすっきりするのなら、思いっきり吐いていただいて結構。

でもですね、

相手のことをおとしめたり、相手の言動をただただ非難したり、そういうことをする人はやっぱりちょっとダメかなと。

もちろん、相手にひどいことをされたり、明らかに相手に非がある場合は別ですよ。

そうじゃなくて、自分の思い通りにことが進まなかったりする時に、自分のことを振り返ろうとせず闇雲に相手にダメ出しをする人がいるんです。

すぐに相手のダメ出しをし始める人には、「いやいやそうじゃないっしょ」という話をするのですが、それでも分かっていただけない方とはサヨナラ〜ってなっちゃう時もあるんです。

 

自分のことを責めてしまったり、うまくいかないことを嘆いてしまったり、そんな会員様のことは一生懸命サポートします。

お話を伺って、対応策や解決策を一緒に考えてまいります。

そのための時間や労力は、一切惜しまずに向き合ってまいりますのでご安心ください。

 

まぁそうは言っても、

ほとんどの会員様は、しっかり向き合ってお話すればご理解いただけるので、そもそも「嫌なお客さん」というのはほぼいらっしゃいません。

なので、僕はいつもノンストレスでご機嫌にお仕事ができ、「僕んち」とか「ビアガーデン」とか、なんだか分からないおかしな企画をバシバシ実行する余裕があるのです(笑)

 

 

 

 

「婚活を少し休んで、みんなで楽しくご飯を食べましょう」8/19(土)はビアガーデンを新宿某所で開催します!!!

 

 

 

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-Repre(リプレ)