*

モテない、出会いがない、結婚できないあなたへ


 

「キミのためにゴールを決めるよ」っていうフォワードの選手はカッコいいけど

「キミのためにゴールを守るよ」っていうゴールキーパーの選手は微妙。

どれが「キミのため」だったのか分かりづらいし・・・。

 

曇天西新宿より。

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

モテないあなた

「自分はモテない」と思っている人には2つのパターンがあります。

ひとつは、ただ純粋に異性にモテない人。

声をかけられることもないし、誘われることもないし、異性との触れ合い自体が無いと感じている人。

そしてもうひとつは、好きな人から受け入れてもらえないモテない人。

好みじゃない人からは誘われることもあるけれど、イイなと思っている人からは一向に声がかからないという人。

 

「不特定多数から」「好きな人から」と種類は違えど、

「相手から声がかからず、お近づきになれる異性がいない」

ということを「モテない」と定義しています。

 

でもですね、

そこには大きな盲点があるんです。

それは「相手から」ということ。

 

相手からというのを定義としてしまうと、世の中でモテる人なんて、ほとんどいないのではないでしょうか?

道を歩いているだけでモテる人なんて、まったくいなくはないですが、そうそういるもんじゃありません。

 

自分から仕掛けるからモテる

あなたが見ているモテる人っていうのは、実は「相手から」という概念がないのです。

モテるために、「自分から」仕掛けている人がほとんどなのです。

 

まずは、モテるための土台として、出会いの場に「自分から」足を運んでいる。

そして、「自分から」なんらかのアクション(目線や行動も含む)を起こしている。

さらに、場合によっては「自分から」直接アプローチをしている。

 

あなたが目にしているモテる人っていうのは、「自分から」アクションを起こしているのでモテているのです。

試しにやってみてください。

「自分から」相手に近づいて行けば、最後までうまくいくかは別として、お近づきになれる異性は増えますから。

 

付き合ったり結婚したりというのは、また別の話しですよ。

まずは、モテるあなたになって異性に近づくことが、付き合ったり結婚したりの前提です。

 

失敗とは何なのか?

ただ、そこでひとつ問題になるのは、モテるために自分から仕掛けていった時、思った通りには近づけないということ。

分かりやすくいえば、ある程度はフラれたり、かなりの数はスルーされたりということ。

こういった、「失敗」を嫌うがために、自分から仕掛けるのを嫌がる方が多いのは実状です。

 

でも、

そうやって、失敗を恐れて自分から仕掛けない人が多いわけですから、自分から仕掛けることのできる人なんて、今のご時世モテ放題なんです。

特に女性は、自分から仕掛けにいく方は少ないので、めちゃくちゃモテるんです。(「理想のお相手と出会う確率を飛躍的に上げる方法」

 

自分からどんどん仕掛けるけど、相手にされないこともあるし、フラれることもある。

これを失敗というのか?

まったくモテないから、お近づきになれる異性がおらず、付き合う人も見つからないし、結婚なんてできる気配もない。

これを失敗というのか?

あなたの考える失敗って、どんなでしょうか?

 

あなたはモテます

モテない。

モテないので良い出会いがない。

モテないので結婚できない。

そんなことでお悩みのあなた。

 

大丈夫。

あなただって、自分から仕掛ければ、ある一定以上はモテますから。

現在の、まったくモテないという状況からは、簡単に脱出できますから。

 

モテる人は、自分から仕掛けているからモテるんです。

モテないという人は、自分から仕掛けず、相手が来るのを待っているのでモテないのです。

 

出会いの場にどんどん出る。

イイなと思う人を見つけたら、素直にイイなと思う。

イイなと思ったら、自分から近づいてみる。

思い通りに近づけないのを、イチイチ落ち込まない。

 

これだけ実践してもらえれば、あなたは確実にモテます。

モテている人は、これを実践しているだけなんです。

すました顔してモテている人だって、なんやかんやでこれを実践しているんです。

 

モテることは目的でもなんでもありません。

モテることは、良い出会いを見つけ、素敵なパートナーと出会うための前提です。

 

 

どうやって出会いの場に出たら良いか?

どうやって仕掛けたら良いか?

そこがピンと来なければ、お気軽にご相談ください。

 

ちなみにですが、僕も相当量仕掛けて、相当量失敗してきましたので、ある程度はモテますよ。

こんなですが!(^^)!

村木大介

モテるモテないは、顔やスタイルの問題ではありません。

モテるための行動をするかどうかだけのことです。

さてと、今年の夏はあなたもモテてみましょうか!!

そして、今年の年末ごろには素敵なお相手がそばにいたら良いですね!

 

 

 

ブログ

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせ下さい

結婚相談所Repre(リプレ)

 

出会いの前にレッツ脱毛!】
(ここ、僕が前に働いていた会社なんです。ご相談やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください!)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

関連記事

モテる理由とモテない理由

  1995年、試合中の事故で、右肘側副靱帯を断裂した巨人の桑田選手。 彼が復

記事を読む

「健康のためなら死んでもいい」的な結婚相談所

  今日は、神奈川と東京の境目からスタート。 平日のお昼、中華バイキングに長蛇

記事を読む

あなたは売れないケバブになっていませんか?

  この季節だからわかること。 男性のスーツのパンツ。左後ろのポッケを見て下さ

記事を読む

結婚に向けてタバコやめようと思いますっていう人

  写真だけなのに、なんで寒い感じが分かるんだろう? 空気に色があるわけじゃな

記事を読む

もう結婚しないでこのまま一人でもいいかな

  さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう 東京の結婚相談所Repre(リプレ) 代

記事を読む

モテる男性は、女性の頑張りを分かっています

  いつも見る風景も、光の入れ方を変えるだけで、まったくちがう場所に見えてくる。

記事を読む

やっぱりひとりぼっちは不安です

  いや~んいいお天気やん 気持ちいいやん とりあえず仕事はある

記事を読む

出会いがない理由は、あなたの行動にあるのかも

  早朝の散歩はホントに気持ちが良い。 特に日曜は車も少なく空気がキレイです。

記事を読む

ゴールデンウィークは出会いがいっぱい

  さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう 東京の結婚相談所Repreです。 ゴ

記事を読む

2016年もRepre(リプレ)は朝ごはんおごります

  さて、本日は2016年一発目の朝ごはんおごります 昨年10月にスタートした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

1+1=2だと決めつけている人は出会いがない

  プレミアムフライデーを無理して実行するので、業務が

奢ってくれない男性は男じゃないと思うあなたへ

  三歩後ろを歩いてもらいたいなら、あなたが三歩前を歩

「異性とは友達になっちゃう」から出会いがない?

  僕が忙しい=みなさんにチャンスが多い という

美人なのにモテない人とそうじゃないのにモテる人

  原宿方面 やっぱりここはイイですわい。

お見合い後「また会いたい」と相手に言わせる方法

  昨日は、Repre(リプレ)の事務所がある新宿アイ

→もっと見る

  • 【もっとも安心な結婚相談所のシステム】
    Repre(リプレ)

    daihyou

    Daisuke Muraki | バナーを作成





PAGE TOP ↑