アプローチ 出会いの場

出会いの場で盛り上がり過ぎない

2015/02/08

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

「合コンやパーティーで知り合った子と
一回食事には行けるんですが、
二回目はほぼ無いんです。
何かマズイことしているんでしょうか?」
29歳男性からのご相談

「ちょっと聞いてイイですか?
一回目の食事の時、あなたのテンションは
MAXを10とした時、どれくらいですか?」

「う~ん、多分6~7で、
相手の雰囲気が悪くなければ、

食事中に8~9になるんじゃないですか?」

「ハイ、分かりました。
原因はそれです」

「へ?・・・」

 

これ、ホントに男性にすごく多いパターン。
僕の中では、
「即効ガッツキ玉砕パターン」
と呼んでいます。

結論だけ言ってしまうと、
「あなたの熱がアツいんです。
というか、アツッ苦しいんです。」

 

男性と女性の「好き」は、
スピードと盛り上がりが
全然違う事を知っていて下さい。

 

一般成人男性のパターン
合コンで出逢いました。
結構タイプかもしれません。
だから次回を誘いました。

OKもらいました。
こりゃイケるかもしれません。
かなりテンション上がります。

食事行きました。
やっぱり可愛いです。
イケる気がします。
けどさすがに今日は泊まるの早いかな?
とりあえず、2件目誘ってみようかな。

これが、一般成人男性です。

この男性に対し、
一般成人女性のパターンは
合コンで出逢いました。
結構タイプかもしれません。
どんな人なのか興味が湧きました。

誘われたけどイヤじゃないです。
もうちょっと知る機会ができました。
ちょっと楽しみです

食事行きました。
悪い人じゃなさそうです。
けどなんか相手鼻息荒いです。
しかもなんか彼氏ヅラした事言います。
なんか余裕ぶっこいて来てます。
ちょっとキモくなってきました。
何で2件目のイイ感じのバーの話してます?
かなり怖くなってきました。
ちょっと距離置かないとヤバそうです。
「そろそろ帰りましょう」

これが、先ほどの男性に対しての
一般成人女性のパターンです。

 

 

男性の出会いの場での盛りあがりは、
タイプかも→好きかも→うん好き
という、羊くらいの思考能力しか
持ち合わせていないのに対し、

女性は、
タイプかも→どんな人なんだろう?
→フィーリングは悪くないかも
→生活背景なんかも悪くないかも
→私の嫌いなとこも無さそう
→好きかも→うん好き
という、近代文化に適した
ロジカルな発想で進んでいます。

 

最初は悪い感じじゃないのに、
なぜかすぐにひかれてしまう男性達!
テンション上がりすぎ
なんです。

 

このパターンホントに多い。

「来週の土曜日誘ったら、すぐにOKだったので
嬉しくなって、その前の木曜も誘ったら断られて、
なんだか知らないけど土曜までキャンセルされた」

「最初のデートで、夕方に横浜で待ち合わせて
散歩して、飯行って、2件飲んで泊まろうとしたら
あっさり帰られた。ついでにラインもブロックされた」

「ドライブ行きたいって言うから遠出して
途中かなりいい雰囲気になって、
テンション上がって深夜の2:00まで遊んだ。
その日はあせらず真っ直ぐ家まで送り、
また翌日すぐ誘ったら、反応が超悪くなっていた」

これ、3件とも12月~1月にご相談頂いた実例です。

「ご相談」とあるように、お話をするまで各男性は
「なんでダメだったんだろう?」という状態でした。

みんなテンション上がり過ぎて、
女性から(よく言えば)ビックリされてしまっているのです。

 

男性諸氏!まぁこのご時世、
いつまでたっても全然誘わないような男性も多いので、
ガッツくタイプを糾弾してはいけないのですが、
それにしても焦り過ぎはチョット。

一般的な女性は、男性が思っているより
「好き」のテンション曲線が、緩やかに上がって行く事を
を覚えておかないといけませんね。
(一部イケメン君に対して、急激に上がる場合もあるようですが・・・(#^.^#))

アツくたぎる思いは、そっと胸に秘めて
冷静に、落ち着いて、舞い上がらず、
せっかく出逢った久々のヒット女性との時間を
大切にお過ごしください。

 

 

 

 

 

探すのではなく選ばれる
まったく新しい結婚相談所のシステム
Repre

次回の開催まで、
いましばらくお待ちください!
Repreカフェ 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

 

結婚相談所Repre

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-アプローチ, 出会いの場