結婚するには

こだわる事はこだわり、大目に見ることは大目に見る

2015/01/31

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

昨日は、こちらのホテルで
新しくご登録頂いたRepre会員様の
はじめてのお見合いに同行でした。

DSC_0420

 

すっごくすっごく緊張していましたが、
世の中には、
「緊張するとムッツリしちゃう人」と
「緊張しながらも笑顔の人」がいます。
昨日の会員様は、
とても笑顔の多い感じの良い方。

良い結果になる事を期待しています。

 

 

 

昨日までのブログで

理想のお相手と出逢う為には
「絶対必要な条件」と「絶対無理な条件」
をいくつかづつ持っていると良いですよ。

その条件を考える時に、
どんな結婚生活を送りたいのかイメージ
すると、その条件は見えてきますよ。

その条件にはこだわって良いですが、
それ以外の出来事に関しては、
出来るだけ許容して行きましょう!!

というお話を致しました→というお話

 

この「許容」という言葉。
辞書の通りお伝えするなら
「そこまではよいとして認めること。
大目にみること。」

こだわるところにはこだわって良いので、
大目に見るところは大目に見る。
この視点はとても大切です。

 

というか、お相手探しに限らず
そもそも理想通りにならないこと
なんていくらでもありますよね。

後輩の礼儀がなっていない
上司がクサい
ランチの店員の態度が悪い
雨で洗濯物が濡れた
つちやかおりが平仮名
STAP細胞は・・・あります↗
etc・・・

これにイチイチ反応して
自分の理想にあてはめようとしたら
疲れちゃってしょうがありませんし、
はまらない事がストレスになります。

すべてを譲る必要は無いですが
自分が大切にすることに関しては守り、
それ以外の部分に関しては許容する、
という考え方は、自分の明るい笑顔や
健康な精神の為にも大事にしないとですね。

 

 

自分の価値観に合わないものに
どんどんダメ出しをする事が
あたりまえなまま年をとっていくと

気に入らない事があるとステッキ振り回し
ちゃう、間寛平みたいなおじいちゃんや、
何が不満なのか知らないけど、
布団をバンバン叩きながらまわりの家を
威嚇しちゃうような迷惑なおばさん
みたいになっちゃう人もいるかもです。

 

 

大切な部分はしっかり守り、
それ以外の部分は許容していく

年齢を重ねると、いろいろな経験や
プライドから、自分のスタイルや
理想ばかりが増えていきますが、

だからこそ、
意図的に許容範囲を広げることが、
自分自身の成長や、
素敵な出逢いの引き寄せに
繋がって行く事でしょう。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

探すのではなく選ばれる
まったく新しい結婚相談所のシステム
Repre

次回の開催まで、
いましばらくお待ちください!
Repreカフェ 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

 

結婚相談所Repre

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-結婚するには