生涯独身

月に一度か二度、すごくさびしくなる時は

2015/01/29

 

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

お勤めのみなさんは
お盆休み真っただ中でしょうか?

そんなお盆も、Repreは毎日営業中です!

昨日も、既存の会員様のご相談会で
こちらの街に

この木村拓哉さん
随分まえの写真じゃないですか??

DSC_0586

 

 

1ヵ月に1度か2度
自宅へ帰る途中の道すがら、
もしくは自宅に帰ってから

「なんで、街はこんなに盛り上がって
いるのに、自分はひとりぼっちで
帰っているんだろう。さびしいな~」

なんて思った事がある独身の方。

 

けれど、それってほんの10分くらい
すると忘れちゃうんですよね。

 

で、また何日かすると

「みんな楽しそうなのに、
自分は一人で家に帰るだけ・・・
なんかさびしいな~」

なんて時がまたやって来て。

 

どんなに、
一人が好き!自由最高!
なんて言ってる人も、何回かはこんな
気持ちになった事があるでしょう。

 

 

僕も独身時代にありました。

一人でいるのが大好きだった、
誰かといるのが面倒だった僕でも、

金曜の夜、街は大騒ぎなのに
自分は遊ぶ相手もおらず、
一人でコンビニでビール買って帰る道、

「なんかさびしいな~」

なんて思った事がありました。

 

 

その思い、今のうちに解決しておいた
方が良いですよ。

 

 

新宿アイランドタワーの20Fで、
毎日掃除をしてくれているオバちゃん。

通り過ぎる人全員に話しかけ、
サボり放題なオバちゃん。

 

どこからともなく、僕が結婚相談所を
経営している事を聞きつけたようで、

「おにいちゃん、イイ仕事してるね」

って、またサボりついでに話かけて
来ました。

 

普段は、そういうオバちゃん面倒
なんですが、その日はなんとなく気分で
話にのってしまいました。

 

聞けば、独身との事。

「私も面倒見てもらおうかしら、
いやだ~、キャッキャッ」て・・・

 

若い頃はぼちぼちモテた話、
バブルの頃にブイブイ言わせてた話
をひとしきりした後に、

「オバちゃんになるとさびしいのよ」
って、
「誰でもいいから結婚しといた方が、
話し相手がそばにいた方が良いのよ」
って。

「おばちゃん、毎日みんな捕まえて
喋ってるじゃない」
と、僕が言えば、

「それが途切れると、
ものすごくさびしいのよ。
やっぱり年寄りの一人はダメね」

って。

 

オバちゃんいわく
繋がっている人がいるのは
とても幸せな事なんだと。

だから、僕はイイ仕事をしているんだと。

「誰か私にイイ人いない?キャッキャッ」
って言いながら、また別の人に
話しかけに行きました。

 

 

今はまだ心配してくれる親がいて、
口うるさい上司がいて、
嫌いな同期もいて、
気の合う仲間もいて、

そこで感じる「さびしい」と、
年をとってから感じる「さびしい」には、
どうやら大きな違いがあるようです。

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

探すのではなく選ばれる
まったく新しい結婚相談所のシステム
Repre

次回の開催まで、
いましばらくお待ちください!
Repreカフェ 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

 

結婚相談所Repre

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-生涯独身