出会いの場

いい出会いを見つけるための必勝法はあるのか?

 

Ipadの画面に、息をハァハァかけながら拭いていたら、最後の方で酸欠になるという体たらく・・・。

これでも、学生時代は水泳を頑張っており、ぼちぼちの結果も出していたのですが・・・。

よし、もう一度諸々鍛え直そう。

ゴールデンウィークで、夕方なのに誰もいない新宿アイランドタワーより。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

出会いの必勝法

これだけは断言をしましょう。

出会いに必勝法はない

どうやら、いい出会いを見つけるための「方法」や「正解」や「必勝法」なるものがあると思っている方がいるようで。

 

「こういう時にはどうしたらいいでしょうか?」

という質問もよく伺うのですが、そこに対しての確かな答え、必勝法みたいなものはありません。

お相手が何を求めていて、何を理想としているのかを知って、それに対しての対応策みたいなものを一緒にご相談することはできるのですが、「こうしたらいいです」という明確な答えがあるわけではないんです。

あなたが考え行動したことがうまく相手にヒットした時に、それが後で必勝法だったんだと気づくのでしょう。

 

実際にご成婚に結びついた会員様で、こんなことがありました。

30代前半の女性会員様。

人柄もよく、穏やかな方ではあるのですが、身なりにはかなり無頓着。

お化粧も一応はしているのですが、男性の僕が見てもかなり雑な仕上がり。

これはマズイと思い、どこかのタイミングで注意をしようと思っていたのですが、そんなある時にお見合いがセッティングされ、お相手の男性からはいたく気に入られた様子。

その後、数か月の時を経て、ふたりは見事ゴールイン。

後日、おふたりがご挨拶に見えた時、お相手の男性に弊社の女性会員様のどこを気に入っていただいたのかを伺うと

「僕は、派手な感じの人がどうしても苦手で。

彼女とはじめて会った時に、たぶん普段はお化粧とかしないのに、この日のために一生懸命してくれているような、そんな姿がなんだか無性に可愛らしく見えたんです。

それ以降も、不器用だけど一生懸命みたいなところが、僕の超ストライクなところにあたりました」

とおっしゃっていたんです。

綺麗でバッチリなメイクをすることよりも、うまくはないけど一生懸命綺麗にしようとしている姿が好きだったと。

もしあの時、僕が彼女の見た目を案じて、メイクのレッスンでもさせていたならば、このおふたりが結ばれることは無かったかもしれません。

 

あの人への必勝法が、この人への必勝法になるとは限らない。

出会いってそういうものなのです。

なので、どうしたらいい出会いがあるか、なんていう必勝法は存在しないということなのです。

 

出会いの場でのエアK

以前もお伝えいたしましたが、恋愛の達人みたいな方では無く、ごくごく普通の方が出会いの場で気を付けること。

それは、

成功する方法を実践しようとするのではなく、失敗しない方法を実践すること

 

以前は、テニスの試合を例に出してお伝えしました。

プロの試合では、より高度なショットを正確に決めることが勝敗のカギになりますが、

対してアマチュアの試合は、サーブをしっかり打ったり、ネットにかからないように打ち返したり、そういったミスをしないことが勝敗のカギになるんです。

ど素人が、エアKを決めようとしたら、良くて空振り、悪ければ捻挫でしょう(笑)

 

これは出会いの場でも同じこと。

出会いの場での経験値がありまくって、異性との心の通わせ方も熟知しているような方なら、いろいろな出会いのテクニックを駆使することもあるでしょう。

ただ、そうではない方が高度なテクニックをしようとしても、そんなことは実践できませんし、それ自体が仇になることがほとんどなのです。

 

清潔感のある身なりをしているか。

メイクや髪型は乱れていないか。

笑顔で向き合うことができるか。

相手が自分を楽しませてくれる、などという勘違いをしていないか。

相手の話をしっかり聞いて、リアクションをとることができるか。

ありがとう、嬉しい、を思っているだけではなくしっかり表現しているか。

などなど、出会いの場での特別なことではなく、人と良好なコミュニケーションをとるために必要な「基本」的なことを、まずはしっかりすること。

今のあなたにできることはそういったこと。

 

いい出会いを見つけるための必勝法などはなく、

基本的な礼儀や所作を整えて、失敗しないようにしながら、たくさんのお相手と出会う。

これが、今のあなたがいい出会いを見つけるためにとるべき、ベストな方法です。

 

ひとつだけある必勝法

とはいえ、出会った相手に感じよく対応していれば、必ずいい出会いがあるかといえばそうではありません。

どうにかいい出会いを見つけるための「必勝法」はないかと、模索したくなるお気持もわかります。

なので今日は特別にお教えしましょう。

 

ひとつだけあるんです。

上記のような基本的なことができているというのは前提ではありますが、そのうえで、いい出会いを見つける必勝法があるんです。

 

それは、

あなたから好きになるということ

 

好きというのは、LOVEということではありません。

相手の存在や考え方を受け入れて、ちょっとくらい気に入らないことがあってもいちいちピリピリしないで寛容に受け止めて、

「私はあなたに興味があるし、受け入れる態勢もありますよ」

という気持ちをもって、相手に接すること。

 

いい出会いがないと嘆く人の多くは、この部分にかなりの問題を抱えていることがほとんどです。

つまり、

相手が自分に良いことをしてくれないとイヤだし、

ちょっとでもイヤなところをみるとすぐ嫌いになるし、

ピンつ来ない相手には興味すら持とうとしないし、

相手が熱烈なアプローチをしてこないと心動かないし。

 

「相手が良いように動いてくれない限り、私の気持ちが前に進むことはありません」

「ちゃんと好きにならない限り、私から動くことはありません」

という気持ちの人は、何かの間違えが無い限り、と――――――――ぶんいい出会いはないでしょう。

 

だって、もしあなたが、相手をそこまで熱狂させるくらいの存在であるのなら、普段からもっともっと出会いはたくさんあるでしょうしね。

そうやって、熱狂してくれる異性がいないから、今こうして困っているんですよね。

なのに、なぜこの期に及んで、まだ相手の熱狂を待とうとしているのでしょうか?

 

あなたから好きになる

まずは、

あなたから相手に好意をもつこと。

あなたが相手のことを受け入れること。

あなたから相手に近づいてみること。

相手のちっちゃなペケにいちいち反応しないこと。

 

出会った相手をすぐに好きになることなんてありえないですし、

出会った相手からすぐに好かれるようなこともありえないのですから、

相手に依存したり、相手をジャッジしたりするのではなく、

あなたから心を開いて、

「まぁ、まずはうまくやっていきましょうよ」

という気持ちでお相手に接することが出来れば、今よりいい出会いが見つかる可能性は格段に高くなります。

 

あなたから相手を好きになれば、そんなあなたの姿を見て、相手もあなたに一生懸命向き合うようになります。

逆でもそうですよね。

あなたに対して好意をもって接してくれる相手と、

あなたのことを品定めするように見てくる相手。

どっちにあなたは良い印象を持って、どっちにあなたは向き合おうと思うでしょうか。

それと同じことです。(「イケメンに限る」みたいな話じゃなくてね)

 

もちろん、あなたが好意を持って接しても、相手がその期待に必ず応えてくれるとは限りません。

ただ、そんなことはあたりまえなのですから、見返りを求めて行動をするのではなく、まずはあなたから好きになること。

それがとても大切なことなのです。

 

いい出会いは見つかります

これが、今のあなたがいち早くいい出会いを見つけるための必勝法。

これ以外に、初対面の相手に通用する必勝法なんてありません。

 

最低限のマナーをしっかり身に付けて、出会いの場で失敗しないこと

あなたから近づき、あなたから好きになること

このふたつを徹底していれば、よほどの問題がある人でなければ、出会いは必ず見つかります。

 

最後にしっかり好きになるかは感覚の問題ですが、相手に好意を持って接するのは、あなたの考え方と行動次第です。

好きになるから近づくんじゃないですよ、

近づいた相手を好きになるかもしれない、

ということですからね。

 

 

 

クリックしていただけると嬉しいです!

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-出会いの場