婚活 東京

婚活が苦しくて自爆しているあなたへ

 

昨日は、大変な雨の中お見合いの立ち会いへ行ってきました。

そんな悪天候でも、足元からしっかりオシャレしてくる女性は素晴らしい!

男性諸氏、もうちょいオシャレ頑張りましょうね!!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

先日、10/28(土)「僕んち」番外編 日本一遅いビアガーデンを企画していたのですが、残念ながら大雨の影響で中止となりました。

が、当日のお昼に急きょ「晩ごはん一緒に食べる人集まれ~」という企画を発動したところ、どなたもお越しにならないかと思ったのですが、なんと女性3名男性2名の方から「行きまーす」のご連絡がありました。

まったくノープランで、ただ

「ビアガーデンが中止になっちゃったので、時間空いてたら僕と一緒に晩ごはんしませんか?」

という乱暴な投げかけだったのですが、お集まりいただいたみなさまはありがとうございました。

 

でもって、僕を含めて6名で新宿アイランドタワーのレストランでご飯を食べたのですが、

まぁなんというか、

こういうのとても楽しいですね。

っていうか、少人数なのでみなさんのお話をしっかり聞くことができて、僕もすごく楽しかったし勉強にもなりました。

 

みなさんの悩みや、婚活がうまくいかないことの不安をブチまけていただいたのですが、男女それぞれの見解が違いまくるので、お互いの意見の言い合いが楽しい楽しい。

特にその中で顕著であったのは、

男性は、女性にこうしたいこう思われたいという気持ちが強すぎて、いろいろなことを考えるのですが、実は女性はそういうの全然求めていなかったり、

女性も、男性の想いに応えようとし過ぎて我慢したり、思っていることを言えなかったりするのですが、実は男性はそういうの普通に言われたかったり。

 

つまり、

男性は女性を思い考えすぎ、女性は男性を思い考えすぎ

といういこと。

 

いわゆる、完全な「自爆」をお互いがしているような感じ。

もっと、思ったことがあったら普通にやってみたらいいし、思ったことがあったら普通に言ってみればいいのに、相手のことを考えすぎて、そんでもって息苦しくなって「もうこんなの苦しくてイヤ」みたいな。

 

男性の悩みを女性が聞けば「えーそんなこと悩んでるの?」だし、

女性の悩みを男性が聞けば「えーそこまで考えなくてよくね?」だし。

もう、そんな話題のオンパレードで、

「ダメになることを恐れても、考えすぎて自爆していたら意味がないので、思っていることをもっとまっすぐ相手に伝えていったらいいんじゃない?」

ということがすべての結論になっていました。

 

初対面の男女が、お互いにギラギラするわけでもなく、気軽に一緒にご飯を食べながら、あぁでもないこうでもないって話をするのって、それはそれですごく楽しい時間だし、そういう時間をいっぱい過ごしている中に、いい出会いがあったりするものです。

 

「僕んち」は、

初対面の相手とマルバツを付け合うような、いわゆる「婚活」ではなく、知らない男女が集まって気軽にワイワイご飯を食べましょう

というコンセプトで、今まですすめてきました。

それでも、どこかでやっぱり「男女の出会い」色を意識していて、ぎこちなくなっていたところもあるかも。

 

なので、11月からの「僕んち」は、ちょっとカラーを変えて

もっともっと気軽に、人と人が楽しく出会える場所

を作っていこうと思います。

 

ということで、来週明けになりますが、11月中旬から下旬の「僕んち」スケジュールをこちらのブログでお伝えしますので、ぜひ楽しみにお待ちくださいませ!!

 

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-婚活 東京