好きになる 出会いの場

出会いの場に慣れるのってとても大事

2017/09/03

 

一昨日は、会員様のご相談会で埼京線の戸田公園駅へ

ちょっと前から気になっていたのですが、埼京線って埼玉に入った途端、ホームがエライ広くないですか??

DSC_1125

僕は芸術に疎い男です。

美術館なんていう場所に慣れていない僕は、たくさんの絵を見ても、どれが良い作品なのかはもちろんのこと、どれが好きか嫌いかさえもあまりピンときません。

好きな色や雰囲気はあっても、絵を見慣れていないので、ちょっと見ただけでは、どれもピンとこないのです。

 

一昨日お会いした会員様は、芸術にとても精通していらっしゃいました。

美術館に行くのが趣味で、ご自身の好きな感じな絵のイメージがあり、そういった絵があればすぐに見つけられるそうです。

好きな感じの絵を見つけると、心が躍ったり、やすらぎを感じたりもすると仰っていました。

 

これって出会いでも言えること。

 

いつもたくさんの人と出会い、付き合う機会が多い人は、自分はどんな人を好きかが分かっていて、その人を見つけると「好きレーダー」が自然に反応します。

しかし、日頃新しい出会いがほとんどない人が、いきなり出会いの場に出ても、顔が良いとかくらいの違いは分かっても、好きになれそうな人を見分けるのはとても難しいこと。

よく「一瞬でビビッと来ました」なんて言っている人がいますでしょ?

あれは、いろいろな種類の相手を散々見比べているからこそできることなのです。

 

もしあなたが、ここ最近新しい出会いから遠ざかっているなら、出会いの場に「良い出会い」だけを求めてはいけません。

出会いの場から遠ざかっているあなたが考える「良い出会い」とは、あなたの頭の中での想像の世界であって、まずまず有り得ないでしょう。

「良い出会い」も「イマイチな出会い」も、たくさんの出会いに触れることで、自分が本当に求めていることが何なのかが分かり、その違いを見分けることができるようになるのです。

 

ファッションもそう、食べるものもそう、

良いものを見分けるには、洞察力も、センスも必要ですが、「慣れ」という要素がとても大切。

 

もっと気軽にたくさんの異性と会ってみましょう。

たくさんの経験があるからこそ、あなたの「本当の理想」は見えてくるのです。

 

 

 

ブログ

 

カフェフッター

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

結婚相談所Repre(リプレ)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-好きになる, 出会いの場