結婚するには

結婚相手は、大卒であった方が良いのか?

2017/01/11

 

今日は、朝一で

アフターマッチングサービスのご登録

お見合いのお引き合わせ

うどん

新規のご説明会

アフターマッチングサービスのご登録

お見合いのお引き合わせ

お見合いのお引き合わせ

と、ダッシュ&トーク&ウドンな1日でした。

 

お見合いの結果を楽しみに待ちながら、このブログを書いています。

海外の方で大混雑の京王プラザホテルより

DSC_1271

本日、新規のご説明会にお越し頂いた20代の女性。

とても物腰の柔らかい、穏やかな印象の方でした。

その女性は、超が付くほど名門の私立大学を卒業されているのですが、理想の男性の学歴を伺ったところ、

「大卒じゃなくても良いと思います。

むしろ、高校を卒業する時に自分のやりたい事を見つけて、その専門的な学校に行ってたりする人はスゴイなって思うので、お相手の学歴は特に気になりません」

とのこと。

 

うん、素晴らしい着眼点。

 

そうなんです、このブログでも過去にお話しをいたしましたが、

「とりあえずやる事ないし、まだ働きたくないので大学行っとこうかな」

という方の大卒という肩書には、まったく価値が無いと、僕も思っています。

学歴が人柄を作るのではない、というお話し
「大卒の男性がイイ」っていう女性に惑わされない方が良いですよ、というお話し

 

学歴自体には、何の意味もありません。

学生時代に学んだことを活かして、今どんな活躍をしているのかに意味があるのです。

 

 

ご自身が偏差値の高い大学を卒業されている女性は、お相手の男性にも同様を求める方が多いのですが、

こうして別の価値観に敬意をはらい、広い視野を持っているのは本当に素晴らしいと思いました。

 

こういった柔軟性と謙虚さがあると、良いお相手が見つかりやすいと思います。

 

そんな、ちょっと素敵な女性のお話しでした。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

結婚相談所Repre(リプレ)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-結婚するには