出会いがない

この3つを守れば「出会いがない」は解決します

 

いやぁ天気が良い!

昨日はちょっと遠出でこんなところに。

お客様対応以外はどこにいても仕事ができるので、東京中駆け回っております!!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

出会いがないというお悩み

なかなかいい出会いがない。

いいなと思う人がいてもうまくいかない。

そういった悩みから、いち早く抜け出す方法があります。

 

誰にでもできる方法なのに、やろうとしない人がほとんど。

でも、いい出会いが見つかる確率は飛躍的にあがる方法です。

そんな、

「あなたにもいい出会いが見つかる方法」

それは、

「あなたからどんどん誘って、あなたから積極的にアプローチをすること」

それだけのことなんです。

たったこれだけのことなのに、やろうとする人はなかなかいないのでライバルが少なく、うまくいく確率は高いということです。

 

あなたから行動しない3つの理由

自分から誘って、自分から近づく。

なぜこんな簡単なことで、いい出会いが見つかる可能性が高くなるのに、多くの人はやろうとしないのか?

そこには、大きく3つの原因があります。

 

まずひとつ目は、

そこまで好きな人がいない

これは、先日のブログでも書きましたので、そちらをご参照ください。

はじめから「好きな人」なんていないんですよ。

自分から近づいて、関係を深めに行って、それではじめて好きな人が見つかるんですからね。

なので、「好きな人がいないから動かない」のではなく、「動いた先に好きな人が見つかる」というのが普通の流れなんだということを思い起こしてください。

 

そしてふたつ目は、これが男女共一番多いのですが

自分からいって傷つくのがコワい

分かりますよ。気持ちは分かりますよ。

ただ、ここには実は大きな大きな闇が隠されています。

 

あなたが傷つくのが嫌なのは分かります。

誘ってフラれるのってコワいのも分かります。

ただ、だから相手から誘って欲しいと思ってあなたは何もしないと。

それって、ものすごく歪んだ考え方じゃないでしょうか?

だって、

自分は傷つくのは嫌だから、傷つくことは相手にやってほしい。

自分は傷つくのは嫌だけど、相手が傷つくのは知ったこっちゃない。

そういういことですよね?

 

いやー、それってどうなんでしょうか?

そういった考え方ってどうなんでしょうか?

あなた自身のことなのに、それを人にやらせようとするのって・・・。

 

あなたの所属するグループに問題が起きた時、解決に名乗り出ると自分が大変な思いをするので、誰か解決してくれないかと願うだけで、自分は何もしようとしない。

こういう人って、イヤじゃないですか?

我が事なのに、解決しようとしないで他人面して「わかんなーい、誰かやってー」みたいな顔している人って、なんだかムカつきませんか?

 

自分の身に起きている問題なのに、大変な思いをしたり傷ついたりするのが嫌だから、誰かに解決してほしいと考える。

「問題なんか起きてない」と知らないふりでもするならまだしも、「問題だ問題だ」と叫ぶ割に、自分は傷つくのがイヤだから動こうとしない。

そういう考え方の人って、ちょっと面倒じゃないですか?

相手を傷つけないために、人に嫌な思いをさせないために、そんな風に相手のことを思ってあなたが率先して行動すれば、いい出会いなんていくらでも見つかるでしょう。

 

そして最後に、これは女性ですが

女性から誘ったりしたくない

みたいな旧態依然とした考え方や行動パターン。

会社では男女平等だ、家庭でも旦那の協力だと言って、今までの男女の在り方に変化を試みようとする。

これ自体はまったく問題ありませんし、時代の流れに合った必要な変化だとも思います。

ただ、こういった変化を声高らかにうたいながら、ある一部の都合のいいところだけは「だって女の子だもん」みたいになっていると、それが良い悪いじゃなく、完全に時代の流れから取り残されますよ。

 

あのですね、ひとつお伝えしておきますが、最近の女性はみんなけっこう動いてますからね。

男性からのアプローチばかりに期待するのじゃなく、自分から動いている女性は、どんどんいい出会いを見つけていますからね。

最後の告白やプロポーズなんかを、自分がどう促せば男性が思い通りにやってくれるのか、それを考えて女性はどんどん動いていますよ。

 

どうしても自分から動きたくない女性は、どうやったら男性が積極的に動いてくれるかを考え、そう仕向けるように自分をどんどん磨き上げています。

自分は何も動かないで、「やっぱりアプローチは男性から」なんて、そんなことを言っていたら完全に時代に取り残されているということです。

自分から積極的にアプローチするか、男性が動きたくなるように仕向けるか、いずれにせよ女性からのアクションをせずに「いい出会いがない」なんて言っているのは、ちゃんちゃらおかしな話なんです。

 

好きな人なんてすぐには現れないし、はじめから好きな人なんていないのですから、出会った相手ひとりひとりをもっと大切にしましょう。

相手からアプローチしてもらおうなんてその発想がいやらしいので、相手に負担をかけないように自分から動くという思いやりを見せましょう。

「女性は待つ」なんて時代ではないので、女性から動くか男性が動きたくなるような女性になるか、どちらかの努力をするといいですよ。

この3つを行動するだけで、出会いなんかぜーんぜん楽チンになります。

そして、これを実行できる人は少ないので、ライバルのいない楽チンな展開になります。

 

どうやって動けばいいのかなどは、いくらでもご相談にのりますので作戦会議しましょう!

出会いがないという問題は、あなた自身の行動でいくらでも解決はするんです。

出会い見つけて、深めて、ライバルの少ないうちにうまくやっちゃいましょう!!

 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせください

結婚相談所Repre(リプレ)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-出会いがない