Repre(リプレ) 結婚相談所 東京

30代前半の女性を求める、50代の男性について

2016/06/22

 

昨日は、ちちの日ということで。

仕事の帰りが遅くなりましたが、妻と息子が起きて待っていてくれて、ふたりからプレゼントをもらいました。

ふたりが元気でキャっキャとはしゃいでいる姿を見ると、僕もとても元気になります。

いつもありがとうね。

もらったシャツを着て、キャっキャとはしゃぐお父さん(^_^)

東京 結婚相談所Repre(リプレ)

 

昨日、新規の無料ご相談会にお越し頂いた50代前半の男性。

とても立派な経歴をお持ちで、知見の深い大人の方。

お相手のご希望として、そこにはいろいろな理由があるのですが、出来れば30代前半の女性が良いと。

 

良いと思います。

日常ではなかなか出会うことのない希望のお相手を求めて、結婚相談所の力を頼って頂くのは、とても前向きな行動で良いと思います。

ただ、僕からひとつだけ質問をさせて頂きました。

「30代前半の女性を求めるのは良いと思います。

そうした場合、その30代前半の女性は、○○さんと結婚するとどんな良いことがあるのでしょうか?」

ちょっと「ん?」という表情をされていたので、

「○○さんは、その30代前半の女性に何を提供できますか?」

と伺い直したところ、そこにはこれといった明確な解答はないとのこと。

なので、このお客様とは、今後その「提供できるもの」を見つけていくことがテーマとなりました。

 

これは、50代の男性が、30代前半の女性を求めることに限った話ではありません。

相手にいろいろな条件を求めるのは良いのですが、その相手はあなたと一緒になることでどんな良いことがあるのか?

そこが明確でないと、それは「ほしいほしい星人」になってしまい、そんな「ほしいほしい星人」と一緒になろうと思う人はなかなか見つかりません。

 

理想をもって結婚のお相手を探すのは、大切なことです。

けれど、自分の理想だけを考えていても、なかなか良い出会いは見つかりません。

なぜなら、お相手も「自分の理想を叶えてくれる人」を探しているから。

あなたが探しているのと同時に、あなたは探されているということです。

 

あなたに何ができるのか?

あなたのできることで誰を幸せにすることができるのか?

それがあってから、相手に理想を求めた方が、スムーズに結婚相手は見つかるものです。

 

自分にできることとか、自分のウリとかいわれても、いまいちピンと来ないというあなた。

そんな方は、こちらのブログもご参照ください。(「なかなか思いつかない、自分のウリの見つけ方」

大丈夫、あなたにできることはいっぱいあり、あなたにできることを求めている人だって、必ずどこかにいます。

 

僕は、ただ漠然と、あなたの希望のお相手をご紹介するのではなく、

あなたが、どうやってお相手に受け入れられるようにするのか、そこも一緒に考えてまいります。

「自分にできること」なんて言われても、どうもピンとこない時は、ぜひお気軽にご相談ください!

そこが分からないまま、理想ばかりを求めても、なかなか良い出会いは見つからないですからね。

 

 

ブログ

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせ下さい

結婚相談所Repre(リプレ)

 

出会いの前にレッツ脱毛!】
(ここ、僕が前に働いていた会社なんです。ご相談やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください!)

 

 

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-Repre(リプレ), 結婚相談所 東京