ひとりぼっち

ラインのやり取りだけで嫌われてしまうあなたへ

 

なんだか久々に東京地方に本気の台風が。

お客様のご予約もすべてキャンセルになったので、今日はたまっている事務仕事を、

安倍総理のマリオを見ながら、

高校時代の友達にもらったクッキーとともに!(^^)!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

メールやラインのやり取りで嫌われる人

出会って間もない相手とメールやラインのやり取りをしていると、すぐに相手の返信が来なくなり、そのまま関係が途切れてしまう。

まだ会ってもいないのに、メールやラインのやり取りだけで嫌われてしまう。

そんな経験があった方は、ぜひ注意をしてお読みください。

別に悪いことを言ったつもりもないのに、なぜか返信がこなくなってしまう、そこには典型的なパターンがあるのです。

 

あなたの元にくるダイレクトメール

「今週末にセミナー開催します」

「新商品が発売されました」

そんなDMがスマホに届いたりすることはありませんか?

そんな時、あなたは何を感じるでしょうか?

迷惑だと思うか、迷惑とは思わないけど何とも思わないか、どちらかではないでしょうか?

いちいち

「ダイレクトメールありがとうございます。今回はご遠慮いたします」

なんて返信はしないですよね?

 

DMみたいなメッセージ

メールやラインのやり取りで嫌われる人というのは、このDMと一緒なのです。

つまり、

自分の言いたいことだけを言って、相手のことなんて何も考えていない

ということ。

 

出会って間もない相手にこんなメッセージを送ってはいませんか?

「今日は暑い!全身汗だく!!」

「台風で電車ストップ・・・マジ死にそう」

「電車で隣に座っている子供がカワイすぎる」

・・・これを送られた相手の心の中を二文字で表現しましょう

お相手の気持ちはこうです

 

「で?」

 

(笑)

いきなり、こんなことがあった、こんな大変だって言われても、相手は「で?」という感じになってしまうのです。

もちろん、あなたのことが大好きな相手なら、あなたのこんなどうでもいいメッセージにも前向きに返答してくると思いますが、出会って間もないお相手は、まだあなたのことを好きでもなんでもないわけですから、「で?」ということにしかならないのです。

 

相手のことなんて考えないで、自分の言いたいことだけを言うようなメッセージを送れば、お相手の返信はどんどん滞るようになり、いつしかあなたの存在自体を消しにかかることでしょう。

だって、そんな迷惑メッセージ送ってくるような人に良いイメージなんて持てないですものね。

 

相手のことを想ったメッセージを

「相手のことを想う」なんて、言葉にすると簡単ですがそこが一番難しいところ。

けれど、そこにもヒントはあります。

今までにお相手と話した内容をいっぱいいっぱい思い出してみましょう。

お相手は、何が好きで、何が嫌いで、どんなことに興味があり、どんなことをツラいと感じ、どんなことを喜ぶのか?

今まで話した内容から思い出せることはありませんか?

そこを元に「相手のことを想って」いったら良いのです。

 

「暑いのが苦手で、冬の方が好き」という話を聞いたことがあるのなら、

『今日は暑かったね、○○さんだとこのくらいの暑さキツイよね?』

「家から駅まで遠い」という話を聞いたことがあるなら

『今日の台風大丈夫だった?駅まで無事だった?』

「子供が好きで早く欲しい」という話を聞いたことがあるなら

『隣に座ってた赤ちゃんが超かわいくて、なんか私も子供いいなと思っちゃった』

って、相手のことを想って、相手に合わせた話題をメッセージしたら良いのではないでしょうか。

 

出会った相手と良い関係を築く方法

堀江貴文さんは著書でこんなことを言っています。

普段の会話から相手が欲しがるものを一生懸命考えて、探り当てた成果がひとの気持ちをつかむ

これはビジネスの話しではありますが、出会いの場でもまったく同じです。

自分の想いだけを相手に押し付け、理解を求めているようでは、相手と良い関係を築くことはできません。

相手の言動をしっかり受け止め、相手の欲しがるものや求めるものを一生懸命考え、それをどんどん実行していくこと。

それが、出会った相手と良い関係を築いていくために必要なことです。

 

欲しがり過ぎてはいませんか?

デートもしていないのに、ラインやメールだけで嫌われてしまうあなた。

1~2回のデートで、すぐに関係が続かなっくなってしまうあなた。

あなたの中には、

「自分を分かって欲しい」

「自分を受け止めてほしい」

「自分の願いを叶えてほしい」

そんな想いが強すぎるのではないでしょうか?

まだ関係の浅い相手にそれを求めたら、うまくいくこともうまくいかなくなります。

出会った相手と良い関係を築きたいなら

「相手を理解して」

「相手の言動を受け止めて」

「相手の願いを叶える」

そんな考え方が必要になることをお忘れなく。

そんな想いで出会った相手と向き合えば、今よりきっと良い関係を築ける様になります。

 

欲しがり過ぎてはいませんか?

テイク&ギブになっていませんか?

それでは、なかなかあなたの方を向こうとする人はいません。

ギブ&テイクでも、その「テイク」が見えてしまえばあなたにはだれも近づきません。

ギブ&ギブ&ギブ、そしてもうひとつギブ、そんな時にはじめて相手はあなたに興味を持ち、あなたと向き合おうとするものです。

 

「なんで私だけそんなことしないといけないの?」

と思ったならば、それは簡単です。

このままではあなたはひとりぼっちになってしまうから。

自分からギブができないあなたは、結婚できないとかそういったことではなく、ひとりぼっちになってしまう可能性がとても強いからです。

 

「好きでもない人にそこまでしないといけないの?」

と思ったならば、それも簡単です。

自ら与えるのが、人付き合いの基本中の基本だから。

あなただけではなくお互いが「自ら与える」ことをした時に、そこに良い関係が生まれるものだからです。

 

欲しがり過ぎてはいませんか?

あなたが相手に何かを提供した時、その時はじめて、あなたが欲しいことを相手がしてくれる「かもしれない」ということを忘れずにいてくださいね。

 

 

 

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

ブログ

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせください

結婚相談所Repre(リプレ)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-ひとりぼっち