出会いがない

あなたに出会いがない理由

2015/02/08

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

「私、条件が多いから結婚出来ないのかなぁ・・・?」
36歳メーカー勤務の女性からのご相談

 

身なりや美容には気を使っていらして
年齢よりもお若く見える。

割とモテる方だと思いますが、
結婚相手への条件が多いから
なかなか結婚できない
との分析をされています。

 

まず、条件が多いことが
良い出会いがない理由ではありません。

むしろ、条件がハッキリしていた方が
お相手を見つけやすい事もあります。

 

 

ならば、
なぜこの女性には良い出会いがないのか?
そこには致命的な理由があるのです。

 

 

それは、「条件の種類」です。

「好みの条件」が多人は、
探し方もとても積極的で、
条件に優先順位なんかを付けて、
見つからない事にやきもきしながらも
明るく元気にお相手探しをしている方が多いです。

 

しかし、
「嫌いな条件」が多い方は、とても難しい。

嫌いのこだわりと言うのは、
なかなか優先順位は付けられず、
嫌いなものは嫌いですからね。

それに、見つけ方が「あらさがし」
みたいになっちゃっているので、
探される方も気分が悪く
二人でいる時間がなんか楽しくない。

そして、「嫌いな条件」が多い人は、
往々にして、条件がどんどん増えていき
自分でも気づかない事案が
次々と出てきてしまうものです。

 

相手の嫌なトコロなんて
ずっと一緒にいればいろいろ見えて来るのは
むしろ普通の事なのですが、

「嫌いな条件」に反応してしまう人は、
どうしてもそこを許すことが出来ないのです。

「嫌いな条件」が多い人は、
やっとお相手見つけても
離婚をしやすいことも分かっています。

簡単に言ってしまえば
「許容量の少なさ」
という事です。

 

どんなに光り輝いていても
人間どうしても劣化する部分はありますし、
あとで嫌な部分が目につく事なんて
長く一緒にいればいくらでもあるでしょう。

絶対許せない部分は別にして、
許せる範囲(許容量)は増やしていかないと
人付き合いは難しいものですよね。

 

いちいち人の嫌な部分に目くじら立てず
まったく自分と同じ価値観の人なんて
いるわけないんだよな~
っていう事をきっちり認めてみると、
今まで嫌な部分が目について
対象外だったあの人が、
実はまずまずだったりするものですよ。

 

 

世の中、思い通りに行かない事の方が
多いのですから、
思い通りに行かない事を、
嫌な事とせず
思い通りに行かない事と、
どうやって付き合っていくか考えましょうよ。

 

そしたら、ひょっこりあなたの前に
良い出逢いがあるかもですよ

 

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-出会いがない