出会いがない

「違いと間違い」が分からないといい出会いがない

 

今日の僕のお仕事スポットはこちら。

街に出れば、いろいろな出会いのヒントが見つかります。

また今日も新しいこと閃いちゃった!

閃いたら、後は実行あるのみ!!

新しい実行計画は、こちらのブログでバンバン発信してまいりますので、ぜひチェックしていてくださいね。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

「違い」と「間違い」

ビジネス書なんかにはよく書いてあることですが、これって男女の出会いの場でもとっても大事なこと。

人がやることというのは、あなたがやることとの「違い」です。

それを「間違い」と認識して、相手を正そうとしたり、相手を攻めてしまったりする人がいます。

 

右のカーブに対し、左にハンドルを切っている人がいたら、それは明らかに「間違い」として認識しても良いでしょう。

でも、

「普通は」とか「あたりまえ」とか、あなたの思い込みや決めつけと違うことを相手がした場合、それは「違い」であって「間違い」ではないのです。

そういった、「違い」を「間違い」と認識していちいちピリピリしたり、いちいちキライになっていたりしたら、あなたには今後いい出会いはありませんし、何かの弾みで結婚することになったとしても、その結婚生活はかなり苦戦を強いられるものになります。

だって、一緒の生活をしていたら「違い」だらけなんですから。

さらに、「相手が間違っている」と決めつけるだけではなく、「私は合っている」という正当化までしようとする人は、異性との出会いだけではなく、人間関係そのものにも大変な苦労をすることになります。

「違い」を認めずに、「自分は合っている」なんてことを吠える人は、めんどくさいし鬱陶しいことこのうえないですから。

 

自分はどう考えるのかを冷静に見向き、相手は違うんだということを素直に受け入れる。

人のすることを見て、おかしい、ダメだ、間違っていると感じた時は、そうやって落ち着いて考えてみましょう。

決して、相手は間違っている、私は合っているという、あなたの思い込みで相手と向き合うことがないように注意しましょう。

という話をすると、妻から「あなたがね」と注意されそうな気がしますが(笑)

 

でも、「違い」と「間違い」を意識して人と向き合っていると、本当に人付き合いが楽チンになり、人を好きになることもできますし、そんなあなたのことを好きになる人も増えますよ。

 

 

 

「婚活は少し休んで、みんなで一緒に楽しくご飯を食べましょう!」

次回の「僕んち」は9/9開催です!!

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-出会いがない