Repre(リプレ) 告白されたい 結婚相談所 東京

Repre(リプレ)のお願い

2016/03/15

 

さぁ今年こそ良い出逢いをしましょう
東京の結婚相談所Repre(リプレ)です!

 

台風間近の雨模様
Repreの下にある「LOVE」は
それでもそこにあり続けます。

まわりにひとっこ一人いなくても
じっとそこにたたずむ「LOVE」は
力強ささえ感じます。

っていうか、ホントに誰もいない
新宿アイランドタワー(^_^;)

DSC_0750

 

したい事があったり、欲しいものが
あると、泣いて騒いでそれを
知らせるのは赤ちゃんのやり方。

したい事があったり、欲しいものが
あると、どうしたらそれが叶うのか、
考えて自分から働きかけるのが大人のやり方。

就職活動で
「入りたい入りたい」って、会社の前
で手足バタバタする人はいないでしょ。

 

欲しがることをアピールするだけでは
手に入らないので、
与えてもらいやすい環境をつくる事は
赤ちゃんじゃなければ知っているハズ。

 

 

なのに、大人になっても
「してして星人」になってしまう人が
たまにいるのです。

 

 

こんな事してほしい
あんな事してほしい

願うのは良い事ですが、
してしてって騒いだり、してもらえ
なくて泣いたりするんじゃなく、

してもらうために
自分がどういう環境をつくるのか?
自分から先に何を働きかけるのか?

そこを考えないと、ただ、してして
言っているだけでは、
ちょっと不気味な感じすら覚えます。

 

 

20年前は、「無理してでも奢るのが
男の心意気」みたいな事が、
マニュアル本に書いてありましたが、

今のご時世「は?なんで付き合って
もいない女に奢るの?」という男性が
増えているのです。

それは時代背景なので、今すぐには
変わらないからしょうがない。

 

それでも奢ってもらいたいなら、
奢ってもらえる環境を整えるか、
奢ってもらう働きかけをするか、
ちょっと頑張ってみてはどうでしょう。

何の働きかけもせずに、
奢ってもらえない事で凹んだり
奢ってくれない男の悪口言ったり、

それやっちゃうと、
自分の価値を下げるだけになります。

 

すべてが思い通りに行かないぶん、
思い通りに行かせたい事があるならば、
してして騒ぐのではなく、
してもらえる働きかけをする事が必要です。

 

 

年収高くて、背も高くて、学歴あって
優しくて、思いやりあって、
家族と私を大切にしてくれて、
笑いのセンスがある男性から、
「結婚しよう」って言って欲しい!!

って、思う事が悪いのではなく、
言ってもらう為に、
あなたがやるべき事はなんでしょう?

 

 

 

 

 

 

婚活中の皆様のお役にたちますように!

↓  ↓  ↓

 

 

 

お悩みやストレスなく
スムーズにご成婚をむかえる
Repre

一度もフラれずに
理想の結婚相手と出逢える
Repreエージェント 

次回は10/11(土)17:00~!
なんと今回のみ入場料無料です!!
Repreカフェ 

相談所はまだちょっと・・・
な方のための、お試し専用コース
Repreオリジナルメンバー

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129
お問い合わせフォーム

 

結婚相談所Repre

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-Repre(リプレ), 告白されたい, 結婚相談所 東京