Repre(リプレ)の婚活ブログ

あなたの“出会いがない”を解決いたします!

好きになる 人を好きになる方法 結婚するには

結婚するには価値観って大事よね・・・とは思わない

 

暑い!お見合い!楽しい!出会い!

雑にやってるわけじゃないですよ(^_^)/

今日・明日もお天気が良くて、出会いがいっぱいであることを表現している感じです。

 

夏っぽい重厚な雲の西新宿より

DSC_1414

 

無料ご相談会にお越し頂いたお客様には、より理想に近いお相手をご紹介できるよう、いろいろな角度から「好みのタイプ」や「苦手なタイプ」を伺っていきます。

そんな時によく、

「価値観が同じ人が良い」

という理想を伺うのですが、僕は「同じ価値観の人」との結婚にこだわるのを、あまりおススメしていません。

もちろん頭ごなしにではありませんが、この理想を仰られる人には、少しずつこんなお話をさせて頂いております。

 

結婚相手に「同じ価値観」を求めない方が良い理由

一番の理由は、

「同じ価値観の人に、別の方法をとられると、気になって仕方ないから」

たとえば、ちょっと極端な例ですが、潔癖症の二人は一緒になれません。

なぜなら、「キレイでいたい」という価値観は一緒なのですが、その価値観が強すぎるあまり、キレイを守るための方法や手段が違った時に、スゴク気になるのです。

靴下はどこで脱ぐのか?机はどれで拭くのか?お皿は自然乾燥かふき取りか?etc・・・

価値観を大事にしていればしているほど、それに対しての行動策が違うと、気になって仕方ないのです。

 

そしてもう一つの理由は、

「価値観って、合うかどうかよりも、合わせていく気持ちや、そのプロセスが重要だったりするから」

どんなに価値観が合うと思う相手がいたって、一緒に生活をすれば、合わない価値観がいっぱい出てくることに気づくでしょう。

そんな時、

相手の価値観やこだわりを、どう受け止めるか。

受け止めはしないけど、どう折り合いを付けていくか。

折り合いもつけないけど、お互いに上手く流す方法はないか。

などなど、違う価値観に対し、どう向き合っていくかがとても重要なことになってくるのです。

結婚相手には、同じ価値観を喜べる人よりも、違う価値観をうまく共有できる人を選んだ方が、長く一緒にいた時に、安らかな時間を過ごすことができます。

 

 

 

あなたの価値観とピッタリな人はいません。

ピッタリ風な人がいても、その中身や行動は違います。

一緒に生活をすれば、ピッタリじゃない価値観はいっぱい出てきます。

なので、結婚相手を探す時は、

あなたの価値観と同じ相手を探そうとするよりも、相手の価値観と上手に向き合えるあなたになった方が、結婚相手はスムーズに見つかります。

「価値観って大切よね」と思う方には、いつもこんなお話をさせて頂いております。

 

 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせ下さい

結婚相談所Repre(リプレ)

 

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-好きになる, 人を好きになる方法, 結婚するには