結婚相手

結婚相手に「いい人」を求めてはいけない理由

 

 

週末に連続で、以前弊社で成婚退会をされた会員様からご連絡をいただきました。

ある会員様からは、

「昨日、婚姻届を出しに行ったのですが、戸籍謄本がいると知らず・・・印鑑でいいと思ってました。また、ちゃんと入籍したらご連絡します!」

って、サザエさんばりのうっかり連絡が。

また別の会員様からは

「1か月前から二人で住みはじめ、入籍もすませ楽しく暮らしています。料理がすごく上手なので、毎日美味しいご飯を食べています。スゴク幸せです!」

という新婚さんムード満載の連絡が。

入籍日はおふたりの初デートの日という、爆裂ロマンチックな日取りだったそうで(笑)

 

どちらのご夫婦(はじめのおふたりは、まだ正式に夫婦じゃないけど(笑))も、男性女性共に弊社の会員様なので存じ上げていて、そんなおふたりの幸せそうなご報告を聞かせていただくのは、とっても嬉しいことです。

また、いろいろ変化があったら教えてくださいね!!

 

で、入籍済のおふたりはからは、こんな画像まで届いて。

奥様が、旦那様の似顔絵を描いたんだそうな。

みなさーん、世の新婚さんは、お家でこんなことしてイチャイチャしているそうですよ~(笑)

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

世の中に「いい人」はいません。

あなたが相手に心を開き、あなたが相手と誠実に向き合い、あなたが相手に優しく接し、あなたが相手にとって「いい人」でいた時に、はじめて相手は「いい人」としてあなたの前に現れます。

どんなに相手が「いい人」だったとしても、あなたが不誠実で思いやりの無い態度で接すれば、相手は「いい人」としてあなたの前には現れません。

 

「自分の周りには、ロクな人がいない」

そんなことを嘆く方がいます。

それ、ホントでしょうか?

ホントに周りにはロクでもない人ばかりなのでしょう?

その人はホントにロクでもない人なのでしょうか?

あなたの人との接し方や向き合い方に問題があり、相手はあなたにロクでもない姿を見せているのかもしれませんよ。

 

「ロクでもない人」はいません。

あなたが、相手のロクでもない部分を引き出しているだけです。

「いい人」もまたいません。

あなたが、相手のいい部分を引き出せるかどうかの問題です。

 

っていうか、

人間だれでも、いい部分もロクでもない部分も持っているわけで、あなたの前でどの部分を出すかだけですから。

 

交際してから相手の態度が変わってしまい、「はじめはいい人だったのに~」って嘆く人もいます。

いやいや、それは相手が元々持っていた部分です。

あなたが相手のロクでもない部分を引き出しただけですよ。

 

「相手の姿はすべてあなた次第」となるとちょっと極端になりますが、

「相手の姿はあなた次第」という部分があるのは間違いのないことです。

 

いい人を求めるなら、相手がいい人でいてくれるようなあなたでいましょう。

 

 

 

 

「婚活は少し休んで、みんなで一緒に楽しくご飯を食べましょう!」

次回の「僕んち」は9/9開催です!!

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-結婚相手