婚活疲れ

「婚活疲れ」なんて言っちゃう人の頭の中

 

11月の「僕んち」について、11/18と11/25の日程だけ決定しています。

詳細まで今しばらくお待ちくださいませ!

ご予定だけ空けておいてくださいね!!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

「僕んち」なんか意味なくない?

その「僕んち」について、先日こんなお問い合わせをいただきました。(お問い合わせいただいたお客様には、すでにご説明が済んでご理解いただいています)

「マッチングとか一切しない出会いって、それは出会いじゃないですよね?

一緒にご飯を食べても、そこから何も繋がらないなら意味が無くないですか??」

どうやら、このお客様がおっしゃっているのは、

「マルとバツを付けあって、マル同士が連絡先なりを交換するのが出会いというもの」

「その場だけ楽しくても、その後に繋がらなければ意味がないでしょ」

ということのようで。

 

ます後者から。

マッチングとかを、僕が先導ではしていませんが、「僕んち」の帰りには参加者みなさんで飲みに行ったり、ラインのグループを作ってその後飲み会開いたりなどなど、みなさん主導で繋がりは持っています。

マル同士は繋がるけどそれ以外とは一生会うこともありません、みたいな婚活パーティー風の話じゃなく、みんながゆったりと繋がりを持てるような出会いが「僕んち」の出会いです。

 

そして前者について。

もうこれは完全に、「婚活厨」という感じでしょうか。

マルとの出会いだけが「いい出会い」で、それ以外の出会いなんてしたって意味ないっしょという考え方。

そうかな~、僕はそうは思わないのですが。

むしろ、そんな「いい出会い」だけを目的にするから、その目的が叶わないことが多くてみなさん心も身体も疲れちゃっているのでは?

 

 

「いい出会い」は目的ではありません

それにね、

「いい出会い」というのは、あなたの目的でもなんでもありません。

「いい出会い」というのは、あなたの目的を叶えるためのひとつの手段方法に過ぎません。

それに

「いい出会い」って、そんなに簡単に見つかるもんじゃないですからね。

 

簡単に見つかるものじゃない「いい出会い」を、さらにそれが目的だとカン違いをして探しまわるから、なかなか目的が達成しないことで心も身体も疲れちゃう。

もし仮に「いい出会い」が見つかっても、それ自体が目的になっちゃっているから、そこからどう関係を築いたらいいか分からずに、せっかく出会ったのに手放しちゃう。

それじゃぁまるで

見つかる確率極低の金塊を探し回り、さらにその金塊を見つければ一生安泰みたいなカン違いをして必死に探すから、なかなか見つからなくて疲れちゃう。

もし仮に金塊を見つけても、それ自体が目的になっちゃっているから、そこからどう換金したらいいか分からずに、せっかく見つけたのに生活の足しにもならないみたいな。

 

あなたの目的は、安心で幸せな人生をおくることではないですか?

そのためのひとつの手段として、一緒に生活を共にできるパートナーを探しているんですよね?

でもって、そのパートナーというのは、「パトーナーです」みたいな顔をしてその辺をウロウロ歩いているわけじゃないから、普通にその辺にいる人を、あなたがパートナーとして作り上げていかないといけないんです。

 

つまり、

「いい出会い」っていうのがそこにあるわけじゃなく、出会った相手といい人間関係を結び、「いい出会い」を作り上げていくんです。

で、その「いい出会い」ができた先に、あなたの目的や願いが叶うんです。

 

だから、

価値観や文化の違ういろいろな人と出会い、違う価値観を受け入れたり共有したりをしながら、人といい関係を築けるあなたになりましょう。

いい関係が築けたなら、それが「いい出会い」になるように育てていきましょう。

 

「いい出会い」なんてものはこの世には存在せず、人との出会いを「いい出会い」に変えていくことが大切です。

その「いい出会い」を温めた先に、安心やら楽しみやら幸せやらがあるんです。

人といい関係を作れない人は、どれだけ「婚活」なんかしたって「いい出会い」は見つからないし、もちろん結婚なんかもできないでしょう。

 

 

人と出会うことの意味

人といい関係を作ることが大事ではあるのですが、

会社の人とも、必要最低限の付き合いしかないし、知らない人との出会いなんか苦手中の苦手だし、ぶっちゃけ知り合いはいても一緒に遊ぶような友達は少ない(か、ほとんどいない)ような人って、結構いるものです。

人といい関係を築くのが苦手な人が、ひとりぼっちが不安だからって、やれ「婚活」なんてはじめたって、「いい出会い」なんか見つかるわけがありません。

日常一緒に過ごしている人といい関係が築けないのに、なぜ「婚活」をすればいい出会いが見つかると思うのでしょうか??

 

新しい人と出会いましょう。

そして、価値観や文化の違う人と時間を共にして、いい関係を築ける様になりましょう。

それらの出会いが、「いい出会い」になるように頑張りましょう。

「いい出会い」を作り上げることができるようになれば、「婚活」をすれば結婚なんかすぐにできますし、「婚活」なんかしなくたって自然と結婚できます。

 

 

「婚活疲れ」って??

人との繋がりが苦手で、人といい感関係を築くことが苦手な人が無理やり「婚活」をして、なかなか「いい出会い」がないからって「婚活疲れしちゃった」なんて言ってます。

そりゃそうだって話ですよね。

なので、「僕んち」では、世間一般にあるような「婚活」という、出会った相手とその場でマルバツを付け合うような出会い方はしていません。

「いい出会い」を見つけることを目的になんかしていません。

 

知らない男女が集まって、みんなでワイワイ楽しい時間を過ごしましょう。

そこには、タイプの人がいるか分かりませんが、何かの縁で出会った相手ですからいい関係を築きましょう。

そうやって、出会った相手といい関係を築くよう心掛けていると、ある時ふとそこに「いい出会い」が見つかるものです。

 

もう一度言いますが、

人といい関係を築くのが苦手な人が「婚活」なんかしたって、そこに「いい出会い」があるわきゃないんです。

人といい関係を築く、その先に「いい出会い」があり、結婚があり、幸せで安心な未来があるんですよ。

 

 

「僕んち」の意味

「意味が無くないですか??」と言われましたが、意味ってなんでしょうね?

すべての無駄を嫌い、合理性だけを求めるようなことでしょうか?

「そこにどんな意味があるのか?」なんてことばかり考えて、自分に有益なことしかしたくないなんて人には、幸せも楽しみもやってきません。

こと、人間関係においては特に。

 

人と出会うこと自体に意味があるんです。

自分の殻に閉じこもって、自分の価値観だけを振りかざして生きることはヤバいことで、自分と違う価値観を共有することに意味があるんです。

その先に何があるかはあなた次第ですが、「意味の無いことはしない」なんて言ってたら、意味なんて見つからないですよ。

 

「僕んち」は、

知らない男女が集まって、みんなでワイワイ楽しい時間を過ごしましょう

というところです。

そんな時間を過ごすことが意味で、そこでいい関係を築くことが意味です。

 

今までは、「ご飯を食べましょう」をコンセプトにしてきましたが、これからはご飯に限らずいろいろな楽しい時間を過ごして行こうと思っています。

知らない男女が集まって、楽しい時間を過ごすことに意味があり、その意味の先に「いい出会い」があったりしますので。

 

次回は、11/18(土)と11/25(土)に開催しますので、詳細は今しばらくお待ちください。

知らない男女で集まって、みんなで楽しい時間を過ごしましょう。

そして、いい出会いを作りましょう。

 

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-婚活疲れ