Repre(リプレ)

今年のRepre(リプレ)のテーマはこんなこと

2019/01/02

 

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は、いつもの新宿アイランドタワーの門松ではなく、「僕んち」があるマンションの門松の画像でスタートします!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

僕が、結婚相談所Repre(リプレ)をはじめたのが2013年の1月15日。

今年で7年目に突入します。

 

その間、みなさんに一貫してお伝えしているのは

結婚をするかしないかはどちらでもいいと思います。

ただ、

ひとりぼっちになるのだけは絶対に避けましょう

ということ。

 

結婚相談所の運営をしている僕が、「結婚をするかしないかはどっちでもいい」なんて言うと、若干語弊があるかもしれませんが、僕は本音の本音でそう思っています。

結婚というのは、目的でも目標でもないし、目的や目標にしてはいけないと思います。

独身のみなさんの目的は、「安心して健康な生活を送ること」であって、結婚はその手段のひとつにすぎません。

 

今から30年前、男性と女性の在り方が今とは全く違い、そもそも情報なんていうものもほとんどなかったころ。

そのころは、「安心して健康な生活を送る」ためには、結婚相手をも見つけることが必要だったんです。

男性は家事や炊事などライフワークができませんし、女性は経済的な自立が見込めなかったので、お互いをパートナーとして生活をすることが必須でした。

ところが今はどうでしょうか。

家事や炊事全般のライフサービスは整っていますし、女性だってその気になればひとりで生活をするだけのお給料を手にすることは出来ますので、男女が必ず生活を共にする必要なんてありません。

つまり、結婚なんかしなくても、ひとりで「生活」をしていくことはできるんです。

 

ところが、そこに「安心して健康な」という言葉を入れるとどうでしょうか。

海外でも日本でも、生涯独身の人のほうが早死にするという明確なデータは出ています。

ただ、これは結婚をしていないことが問題なのではなく、孤立をしてしまっていることが一番の問題なのです。

たくさんの仲間に囲まれて、困ったことがあれば助けてくれる人がいるし、人の力になれていることが実感できるような自己肯定感を持てている方なら、別に無理に結婚なんかしなくても「安心して健康な生活を送ること」はできると思います。

そうではなく、人との繋がりを持つのが苦手で、知り合いはいるけれど心から頼り合えるような仲間はいない、そんな人が孤立をしてしまった時に、そこに「安心して健康な生活を送ること」なんてできるのでしょうか。

いつも不安と恐れと不満ばかりを抱えながら生きているとしたら、それだけでも心の健康は奪われて行きますしね。

 

今はまだ、自分を無条件で受け入れてくれる家族がいて、どんなに適当に働いても給料をくれる会社があって、会社という小さな組織の中で人との繋がりがあるので、そこまで孤立という実感はないかもしれません。

でもね、

今いる家族がいなくなったり、あなたの居場所である会社があなたを必要としなくなった時、その時にあなたは「安心して健康な生活」なんて送れますか?

百歩譲って、潤沢な資産があるとしても、人との繋がりなくひとりで生きていくとしたら、そこに安心と健康なんてありますか?

 

もっと言ってしまえば、結婚をしてパートナーを作ったところで、それでさえ安心と健康が保証されるわけではありません。

会社を定年した瞬間に、家にも居場所がないことに気づき、孤立してしまう人だってたくさんいらっしゃるんです。

 

ならば、結婚って何でしょうか?

何でしょうね?

 

そう、今の時代の結婚って、「結婚をする理由」みたいなものをご自身でしっかり見つけて実行することなんです。

みんなしているからとか、なんとなく不安だからとか、いい歳だからとか、そんな理由で結婚なんかしようとしたって、そこには安心も健康もないですからね。

とりあえずで結婚できたとしても、そこには安心や健康は保証なんてされていませんし。

「自分はどうして結婚をするのか?」

それが分からずに結婚をしても、そこにはまた別の不安と不満が渦巻くだけですし、それが分からないのに「この人!」なんてパートナーを見つけることもできないでしょう。

青椒肉絲を作るのか、海鮮ドリアを作るのか決めていないのに、ただ「お腹がすいた」って言ってスーパーに行っても、どの食材を選んだらいいかなんて分からないでしょう。(例え話としての分かりやすさ42%)

 

「目的や理由が不明確なまま結婚をしようとしているから、誰と出会ってもなんとなくピンと来なくて、何年も相手が見つからない」

そんな婚活をしている人って山のようにいるんです。

でも、

まずは出会ってみて、そこから「結婚したい理由」が見つかることもあるので、婚活は無駄だとか、婚活なんかしないほうがいいとか、そんな乱暴なことを言うつもりはありません。

何を食べたいか決まってないけど、とりあえずお腹がすいたのでスーパーに行ったら、美味しそうな食材が見つかって何を食べるのが決まる、なんていうこともありますからね。(例え話としての分かりやすさ64%)

 

結婚をするかしないかは、どちらでもいいと思います。

もし結婚をしようと思うなら、「する理由」がないと相手は見つかりません。

でも、結婚をするかしないかも分からないし、結婚をする理由が見当たらなかったとしても、このままひとりぼっちになるのだけはダメなので、まずは新しい人と出会いましょう。

ただ会うだけではなく、出会った相手とは「いい人間関係を築く」ようにしていきましょう。

そうしたいい人間関係の先に、結婚相手が見つかったりすることもありますし、結婚相手じゃないけど生涯を共にできるような人との繋がりがあったりもしますし。

 

一分のウソもなく、ポジショントークもせず、僕が独身のみなさんにお伝えしたいことの100%がこれです。

なので、

「結婚をする理由が明確にあって、する理由が明確だから理想とする相手の条件も明確で、そうした理想の相手とだけ出会いたい」そんな方は、どんどん積極的に婚活をしたほうがいいと思いますので、結婚相談所Repre(リプレ)が全力でサポートします。

そして、

「結婚をするかしないかも含めて、結婚自体が漠然としてしまっているけれど、このままではどんどんひとりぼっちに向かってしまいそうで不安」そんな方は、とにかく新しい人と出会っていい人間関係を作っていただきながら将来を設計していけるように、「僕んち」があなたの力になります。

 

どうあれ、

年末年始の休みがあっても、ダラダラと時間ばかりが過ぎて、安心して心許せるような日々を送ることができていないなら、今のままではあなたの将来は不安でいっぱいです。

人との繋がりはあるし、予定もいっぱいだけど、それって無理やり作った予定であって、あなたのことを求めている人なんてあまりいないならば、いつかはひとりぼっちになってしまうでしょう。

 

と、

3054文字の壮大な前フリの後、ここからが本題ですが(もうウンザリの方ももう少し我慢を)、今年のRepre(リプレ)のテーマは

関係性作り

になります。

 

結論だけ先に言いますと、

人といい関係性を作ることができない人は、どれだけ婚活をしても結婚相手は見つかりません。

婚活中の方の中で、「結婚相手」という相手が目の前に現れることを期待している方がいますが、それは一生かけても見つかりません。

はじめはまったくの他人と何かのきっかけで出会い、その他人といい人間関係を築くと、その相手が「結婚相手」になり変わる可能性があるということ。

これ、言葉にすれば誰でもわかるのですが、婚活中の方の中には本気でここを見失っている方がいるんです。

いいですか、もう一度言いますが

「結婚相手」を探しても、そんな人はあなたの目の前には現れませんよ。
普通の姿をした普通の人と、あなたがいい人間関係を築いた時に、そこではじめて「結婚相手」としてあなたの前に姿を現すんです。

そして、このいい人間関係を作ることができない人が、仮に何かの弾みで結婚できたとしても、その結婚生活は長続きしませんし、そのまま独身でい続けたりすると、正真正銘のひとりぼっちになってしまうので、どちらも本当にマズイことだと思っています。

 

そのためにRepre(リプレ)は

ただ、漠然と相手を紹介するようなことはしません。

あなたがいい人間関係を作ることができそうな相手をご紹介し、

あなたがいい人間関係を作ることができるようにサポートし、

あなたがいい人間関係を作ることが苦手なら根本から一緒に考えて、

あなたと僕との間でもいい人間関係を作ることができるようにします。

これを、2019年のRepre(リプレ)の最大テーマとして、みなさんのお力になれるように頑張ります。

 

 

冒頭の繰り返しにはなりますが、結婚をすることがあなたの目的ではありません。

将来を安心して健康な生活を送ることがあなたの目的で、そのひとつの手段として結婚があります。

結婚をするにしても結婚生活を続けるには、結婚をしないにしてもひとりぼっちにならないためには、人といい人間関係を作ることだけは必須の課題になります。

そのために、僕はあなたを一生懸命サポートしますし、そしてこの僕も、今よりも人(家族とも、仲間とも、大切なお客様とも)といい人間関係を作ることを意識して、2019年は立ち振る舞って行こうと思います。

 

そのためには、僕はやっぱもうちょい人を許すことをしていかないといけないんだよな・・・

あなたは、仕事関係であれ、昔からの仲間であれ、出会ったばかりの異性であれ、人といい人間関係を築くにはどんなことを気をつけないといけないでしょうか?

今年は、みなさんとそんなことを一緒に考えていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

婚活に疲れてしまったあなたのための気軽な出会いの場、「僕んち」の今後の開催スケジュールはコチラです!!

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!
↓ ↓ ↓
クリックしていただけると嬉しいです!

 

 

Repre(リプレ)おすすめ情報

恋愛結婚を希望するあなたには、入会金無料・月会費無料で安心の出会いを

婚活に疲れてしまったあなたは、「僕んち」で気軽に出会いを楽しみましょう

 

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-Repre(リプレ)