成婚率

ご成婚が決まった会員様を見て、いつも思うこと

2017/03/24

 

僕、結婚相談所の運営をしていて、あまり仕事っていう感覚がないんです。

困っている人がいて、その問題が解決できるような方法を考えて実践して、それで喜んでいただけたらその人も嬉しいし、僕も嬉しい。

そんな感じでバリバリ行動している、という感じの毎日なのです。

で、

今日はその、嬉しいお話を。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

今月もまた、会員様からご成婚のご報告をいただきました。

弊社の会員様は30代中盤の男性で、お相手は30代前半の女性。

 

ご成婚を決めた会員様が、ご報告でお越しいただくたびに思うのですが、

結婚のパートナーって凸と凹といいますか、お互いがうまくカバーしあうような関係がいちばんしっくり来るのかなって。

結婚のお相手に「共通性」を求める方もいらっしゃいますが、実際にご成婚に結びついている方々を見ると、共通の部分は表面の浅い部分だけであって、お互いの持っている雰囲気や空気感は、むしろ真逆の場合の方が多いのかなって。

 

弊社の男性会員様は、まぁ本当に穏やかな方。

良くいえば穏やか、ちょっと違った言い方をすればのんびりした方(笑)

普通の人がイラッとしたりする場面でも、「まぁ仕方ないですよね」みたいにおだやか~にやり過ごすことのできる、本当にのんびりとした方。

活動中には、僕から何度か、

「柔らかい空気感は良いのですが、もうちょっとご自身の考え方とか想いを強めに表現しないと、お相手に伝わらないと思いますよ」

なんてことを、アドバイスさせていただいたこともありました。

 

そんな、弊社の男性会員様についての印象を、お相手の女性に伺ったところ

「とても穏やかでおおらかな印象があります。

あまり彼が前に出ない時は、私がどんどん行きますから気になりません」

とおっしゃっていました。

見た目は大人しい清楚な女性なのですが、発言はとても頼もしくて力強く(笑)

男性にちょっとだけ物足りない部分があっても、そこは自分がフォローしていくという前向きで強いお気持を語っていられました。

 

これを、「結婚相手なんだからフォローし合うのはあたりまえだろう」と思う方もいらっしゃるかと思います。

ただ、

僕は日頃、たくさんのご成婚のカップルを見ていると、そこには違う印象を持っています。

 

結婚するくらい好きになった相手だからフォローするのではなく、

相手をフォローする気持ちがある人に結婚相手が見つかるのだと。

 

つまり、

普通にしていたら、自然と好きな人と出会っていたのではなく、

自分と違う価値観や、相手の足りないところなどすべてひっくるめて一旦受け入れて、そうやって向き合っていった先に、信頼感や「好き」という気持ちが見つかるのではないかと思っています。

 

もちろん、誰でも彼でも受け入れるのは無理ですが、

相手は私に何をしてくれるのか?

私は幸せになれるのか?

そんな自分本意のことばかり考え、何もかも相手に委ねてしまうと、なかなか出会いは深まらないもの。

ちょっと気になる人が見つかったら、ちゃんと好きかどうかは別として、まずは相手のことをしっかり受け入れ、お互いに協力して良い関係が築けるように心がけている人に、素敵な出会いは見つかるのではないかと思います。

 

これから、生活を共にしていくことを決めたおふたり。

僕とのお付き合いもこれで終了ではありませんので、結婚前や、結婚生活でも、お困りのことやご相談ございましたら、いつでもお気軽にご連絡くださいね。

また、一緒に作戦会議いたしましょう!!

 

身体に気を付けて、

末永く幸せな時間をお過ごしください。

このたびは、誠におめでとうございます!!

 

 

追記

妹さんにもよろしくお伝えください!(^_^)/

 

 

 

東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー モバフ20F
03-4582-1129  080-4354-1129

システムのご質問・婚活のご相談
など、お気軽にお問い合わせください

結婚相談所Repre(リプレ)

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-成婚率