出会いの場

たまにカッコつけても出会いの場では「映えない」

 

昨日は、商売繁盛を願う酉の市の「三の酉」

僕も、自営業者としてこういうイベントは気になり、朝一で熊手を買いに行ってきました。

開業当時は熊手を買うお金も無く、神社の外からお願いしていたこともあったのですが、今ではそのくらいは困らずにいられることも感慨深いです。

商売繁盛というよりも、たくさんのお客様に楽しんんで喜んでいただけるよう、これからも張り切ってまいります!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

今日は、いつもお世話になっている企業のパーティーに招待され、久しぶりにびっちりとスーツを着ました。

いつもジャケットスタイルではあるのですが、かっちりなスーツを着るのはかなり久しぶり。

するってぇと、全盛期よりも身体のラインが崩れていたり、変なところがキツクなっていたり、トレーニングをサボていたことの弊害が出るわ出るわ。

それだけではなく、実はボタンがちょっとゆるんでいたり、靴とのコーディネートがイマイチだったり、「着慣れていない感」が随所に見えてしまって。

スーツに「完全に着られちゃっている自分」の姿が情けないです・・・。

 

これって、いつも僕がお伝えしている、

「ここぞという時に本気を出そうとしても、いつもしっかりしている人にはかなわない説」

に通じるものがあります。

いつもだらしない人がここぞという時だけビシッとしようとしても、いつもビシッとしている人がここぞという時にビシッとしたら、その到達点には絶対にかなわないということ。

いつもだらしない人がビシッとしようとしても、イマイチ決まらずに滑稽にさえ見えてしまうということ。

 

そういうのって、ほんの些細なところにも出るもの。

髪型もそう(僕は関係ないですが)、メイクもそう、笑顔もそう、姿勢もそう、会話や立ち振る舞いなんかもそう。

異性と出会う機会が頻繁にあり、自分を見せることに慣れている人と、

異性どころか人と出会う機会がなく、自分を表現し慣れていない人と、

両者が出会いの場に出た時には、どんなに頑張っても後者のアップアップ感は出てしまい、前者の余裕や表現力にはどうやってもかなわないのです。

 

いつもきっちりして場慣れしていると、そのテクニックも上達し表現力も携え、とても魅力的な姿になります。

いつも気を抜いてここぞという時だけちゃんとしようとしても、逆に、取ってつけたような姿が滑稽にさえ見えるものです。

日頃の習慣って本当に大事なんですよね。

 

年末のパーティーの時だけ、ドレスアップしようとして

「なんかわからんけど、ちょっとしっくりこない」

そんな仕上がりの今日の僕。

 

いつも靴をキレイに磨いておこう。

シワや汚れは出がけにもっと細かくチェックしよう。

腹のでっぱりや胸筋のタルミに注意しよう。

姿勢をただし颯爽と歩こう。

 

と、これから日々の注意点をブログに書きましたので、お会いした時にイマイチでしたら注意してください。

シャキッとして洗練された身なりの、お客様の模範となるような姿で40代後半を過ごすことをここに誓います!

 

たまにはしっかりスーツ着よう・・・。

 

 

ビシッとした身なりで僕もいます!!
↓ ↓ ↓
年内最後の「僕んち」は、12/9(土)19:00~22:00「たこやき焼きまくってみんなで食べようパーティー!!」

マッチングとかカップリングとか面倒なことしないで、ただただ初対面の男女が集まって気軽に楽しくワイワイ騒ぎましょう!!

僕も現地でみなさんと一緒にワイワイしてますので、ひとり参加の方も、人見知りとかしやすい方も、僕がしっかりサポートします!!

 

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-出会いの場