婚活 東京

婚活にこだわらず、人との出会いを楽しみましょう

 

いいんです。

いいんですが、クレーンに名前をつける必要はある?(笑)

しかも、風神と雷神って。

キャサリンとセバスチャンみたいな感じじゃダメなのかな。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

今日は、いつもお世話になっているライターさんとランチをご一緒し、午後からは婚活のサービスに興味がある女子大生のファウンダーさんとディスカッションをしました。

あまり公になってはいないのですが、僕は基本かなり内向的な大人で、知らない人と話すのが苦手ではないのですが、好きではありません(笑)

ただ、

ここ最近みなさんに、「人との出会いってやっぱ大切だよ」というお話をしつこくしていたので、僕ももっといろいろな人と積極的に話をしていこうと思ったしだいで。

 

で、ですね

思ったことがあるのですが。

知らない人と話するのってたーのしーねー!!(笑)

 

純粋に新しい情報や知識がたくさん聞けるので、それだけでも刺激になります。

でも、それだけじゃなく、

自分の想っていることを口に出すと、相手からもいろいろ反応をもらえますし、喋りながらいろいろな矛盾点や思い込みに気付くこともできます。

頭でアレコレ考えているだけではまとまらないことが、ビシビシ繋がって閃くような感覚もあります。

「考える」というひとつをとっても、自分だけで考えるのと、人の力も借りながら考えるのとでは、その大きさやスピードやパワーがまったく違うんだと、今日は改めて思いました。

しかも、今日のおふたりはとっても面白いネタを持っていて、まぁ楽しい楽しい。

僕も、今後のアイディアにおもいっきり使わせていただきます!!

 

今ここでお話をしている「出会い」と、みなさんが普段している婚活的な「出会い」とでは、意味合いもスタイルも違いますが、

共通をしているのは、

ひとりで悶々としていたら、傷付くことは無い代わりになーんにもいいことはありません。
けど、
新しい人との出会いがあれば、何かしら気づきはありますし時にはいいことだってありますよ!

ということ。

 

いい出会いを求めて、初対面の相手とマルバツを付け合うのも、合理的でスムーズかもしれません。

ただ、そういう出会いだけでは心も身体も、時にはお財布にもダメージが有りすぎます。

なので、そういうマルバツな出会いだけではなく、新しい人ともっと気軽に出会いを楽しんでいただけるような、そんなサービスを今後もバンバン打ち出してまいりますね!

 

次回以降の「僕んち」、たぶん今週末にはお伝えできますので、ぜひこのブログをチェックしていてください!!

 

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-婚活 東京