Repre(リプレ)の婚活ブログ

あなたの“出会いがない”を解決いたします!

婚活 東京

婚活がうまくいかないのなんてあたりまえです

 

今日は、3人でランチミーティング。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

離婚しちゃいそうな人

たまーに心配になることがあるんです。

 

いい出会いがなかなか見つからない時に、

「忙しいから婚活できない」とか、

「気分がのらないから婚活休む」とか、

そういうこと言って出会うことをやめようとしてしまう方がいて、そういう人を見ているとちょっと心配になるんです。

 

何が心配かって、

もし、その人に何かの弾みでいい出会いがあって結婚までいたったとしても、そういう人ってたぶん、たぶんですけど離婚しちゃうんじゃないかって。

 

 

休み方を覚える

結婚生活って、いくらパートナーとはいえ、違う環境で育ってきたふたりの共同作業ですから、

こういうことはしっかりやらないといけないとか、

今はこれをやらないと相手に負担がかかってしまうとか、

自分だけのペースでは進められないことがたくさんあります。

そんな時に、自分がちょっと忙しいとか、ちょっと気分がのらないとか、そういった「自分の都合」と「自分のテンション」だけで、やらなきゃいけないことをすぐに諦めたりそっぽを向いてしまったら、パートナーからすれば

「おぉ~い、ちゃんとしようぜ」

って言いたくなっちゃうんですよね。

 

もちろん、相手のテンションが下がったり、相手が大変な状況である時に、支え合うことも結婚生活では大切なことですが、あからさまに諦めたり、そっぽを向いてしまったりする相手のことを支えるのって限界があります。

テンションが下がっても、下がっているなりに相手と協力をしないと、共同作業って成り立たないですからね。

 

長い人生、忙しくて首が回らないことも、気分がのらなくて休みたくなることもあると思います。

でもですね、そんな時

すべてを丸投げして逃げ出しちゃうんじゃなくて、休み方を覚えるっていいうのも大切な対応力。

結婚生活になったら、すべてを丸投げした瞬間に、相手にすべての負担がかかるようになるのですから、

「つらいから休みたいんだけど、どこまでなら自分にできるかな」

くらいの心遣いって、やっぱり必要だったりすると思うんです。

 

 

つらいとブンむくれちゃう人

婚活がうまくいかず、いい出会いがなかなか見つからない時に

「このやり方はちょっとつらいので、こんなやり方をしようと思うのですがどうでしょうか?」

という前進をする発想の方と

「このやり方がちょっとつらいので、もうやめます」

ってブンむくれちゃう人がいて、後者の方を見ているとちょっと心配になるんです。

 

「つらいから休むのはいいけど、そんなそっぽの向き方しないで、もうちょっとできることを考えたらいいのに」

なぁんて思っちゃうんですよね。

だって、

出会いがないから困っているんですよ?

いい出会いがないか探しているんですよね?

やるべき行動は明確なのに、それが思い通りにすすまないからってブンむくれてそっぽを向いちゃう人って、結婚生活とかしてもそうなっちゃうと思います。

結婚生活でそんなブンむくれ方をしたら、パートナーと支え合っていくことはできないですからね。

 

 

あなたが歩みを止めたら

思い通りにならなくてイライラしたり、気分がのらなくてモヤモヤしたり、そんなことって誰にでもあります。

もし、そんな状態になったとしても、あなたに明確な希望や目標があるならば、そこに背中を向けない方がいいと思うんです。

まっすぐ前を向いてグングン進めるかっていえば、そうはいかないかと思いますが、ちょっとちょっとでも、休み休みでも、向かいたい方向に歩みを進めて行くことってとても大事。

ブンむくれて諦めたり、あからさまに歩みを止めたりしたら、また歩き出すときにもかなりの遅れをとるし、

なによりも、止まってしまったあなたをサポートしようとは、周りの人も思わなくなってしまうんです。

 

つらくてもきつくても、なんとか前に進もうとしていれば、それだけ前進はしますし、そんなあなたのことを応援する人も必ずいます。

結婚生活でいえば、パートナーや周りの親族もそうでしょうし、婚活でいえば、あなたに出会う相手も僕もそうでしょう。

あなたとしっかり向き合って、しっかりサポートしようと思います。

けれど、

つらかったりきつかったりする時に、自分の希望や理想をほっぽり投げて諦める姿をさらけ出してしまえば、そこで歩みは止まりますし、あなたのことを誰も助けなくなります。

そんなあなたとちゃんと向き合おうとなんて思う人は、なかなかいないと思いますよ。

 

 

うまくいかない婚活

いつも全速力じゃなくてもいいんです。

いつも一生懸命じゃなくてもいいんです。

それでも、もし、あなたにやりたいことや、やるべきことがあるのだとしたならば、たとえそれが思い通りにうまくいかなくても、少しずつは歩みを進めましょう。

まったく止まってしまうんじゃなくて、休み休み半歩ずつでもいいので、その未来を信じて歩み続けましょう。

 

諦めたらそこで終わりです。

諦めずに考え動き続ければ、そこには必ず何か新しい気づきがあります。

その気づきを元に、また次の行動を考えて進めば、そこにまた新しいできごとが起こります。

そうやって、自分の未来を作って行けば、どんどん明るい道が開けていきます。

 

つらいからって止まっちゃうと、楽チンなのはその一瞬だけで、もう一回動き出すのにはかなりの労力が必要になるんですよね。

その労力がきつくて動かなくなっちゃうから、もっとつらい大変なことになってきて。

今までも、そんな経験いっぱいあったでしょ?

 

婚活がうまくいかないのは、あなただけではありません。

そもそも、婚活ってそんなに簡単にうまく行くわけではありません。

あなたにも相手に求める条件があり、相手にもあなたに求める条件があり、双方が一致して心を共にすることなんて、それ自体がある意味奇跡なんですから。

だから、なかなかうまくいかなくても、いい出会いが見つからなくても、焦らずにへこまずに前に進みましょう。

新しい出会いを続け、出会った相手を大切にしましょう。

途中ちょっとつらくなっても、自暴自棄にならず、相手を責めず、自分を責めず、ゆっくりと前に進みましょう。

そうすれば、きっといつかいい出会いがあるって信じていましょう。

歩みを止めたら、そこで終わりですよ。

 

 

 

 

6/17(土)18:00~「今後の婚活をガラッとかえる」作戦会議やります!!

女性はキャンセル待ちで、男1名様のみ募集しております!男女共キャンセル待ちをお預かりしております!!
↓ ↓ ↓
あたらしい「婚活」についての作戦会議 @渋谷の「ぼくんち」

 

で、6/17(土)の作戦会議の前にはこんなイベントを!!

のこり1名様(女性のみ)の募集です!
↓ ↓ ↓

「30代中盤のバツイチ女性が、20代初婚の男性と結婚した理由」

どちらのイベントも、僕と一緒にお酒でも飲みながら、みんなでワイワイ楽しくやりましょう!

 

 

クリックしていただけると嬉しいです!

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-婚活 東京