婚活 東京

婚活をしても「結婚相手」は見つからないですよ

 

 

昨日、ご登録にお越しいただいた会員様が、おもむろに紙袋から「友達からもらい過ぎちゃったので、よかったらどうぞ」って。

ほっこりするいただきもの(笑)

昨日に続き、また美味しくいただきました!

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

婚活には意味がないのか?

10/8に開催する、「僕んち」番外編バーベキューパーティー

9/21木曜の夜に募集を開始して、昨日の土曜日までにご予約枠7名様のうち、女性はすでに5名様からご予約をいただいております。

のこりわずかですので、ご希望の方はお早めにご連絡ください

男性はあいかわらずゆっくりで・・・www

 

今でもまだ、

「なんで(結婚相談所やってる)村木さんが、(婚活じゃない)「僕んち」みたいなのやるんですか?」

という類のご質問をいただくことがあります。

もうちょっと鋭利なパターンだと

「結局、婚活はあんまり意味ないと思っているんですか?」

なんていうお問い合わせをいただいたこともありました。

 

もう、「僕んち」の在り方については、今までさんざんぱらお伝えしてきましたので、これ以上話すと同じ話を何度も繰り返すメンドクサイ上司みたいになっちゃうので割愛します。

ただ、今日はちょっと違う視点で「婚活」についてお伝えさせてください。

 

 

そもそも婚活ってなに?

なんかですね、

どうも「婚活」という言葉がひとり歩きをし過ぎているような気がするんです。

「婚活」なんていう特別な手法があるわけじゃないし、「婚活」っていう必殺技があるわけでもありません。

「kohn-kattu」なんていうブランド名でもないし、「婚活いっちょ~、へい喜んで」みたいに注文できるものでもありません。

 

「婚活」というのは、その名の通り「結婚するための活動」

日常ではなかなかいい出会いがない方が、結婚につながるいい出会いを求めて行動しましょうということです。

手段として、婚活パーティーに参加をしたり、マッチングサイトに登録をしたり、結婚相談所に入会をしたりなんていうのも「婚活」ということ。

 

ただ、

手段はそうなのですが、実際に何をするかといえば、

出会った相手といい人間関係をつくる

ということだけなんです。

「婚活」というのは、その相手が異性であり、その先にある希望が結婚というだけのことであって、やることは出会った相手といい人間関係を作るというそれだけのことなんです。

 

 

「結婚相手」はいません

そこを理解なさって婚活をされている方は、比較的スムーズにいい出会いが見つかりますし、結婚までもスムーズに進むことが多いです。

ところが、「婚活」というのを結婚するための特別な手段みたいに考えている方は、すぐにそのテクニックを模索し始めるし、完成した結婚相手を求め始めます。

でもですね、

上記でお伝えした通り、「婚活」って別に特別な手法でもなんでもなく、やることはいい人間関係を築くというだけのこと。

ちょっと前のブログにも書きましたが、結婚するためのテクニックなんかないし、「結婚相手」なんていう人と出会うこともありません。

はじめは普通にそこにいる異性と、お互いに近づきあいながらいい人間関係を築き、結果として「結婚相手」になったということなんです。

 

婚活塾みたいなのに通えば結婚するための方法が学べ、婚活サービスを利用すれば「結婚相手」が見つかるなんて、「婚活」ってそういうことではありません。

婚活のテクニックを調べるのもいいし、婚活サービスを利用するのもいいのですが、出会う相手といい人間関係を築くということがすっ飛んでしまっていると、どんなに婚活の勉強をしても、どんなにお金と時間を使って婚活サービスを利用しても、結婚なんてできるもんじゃないんです。

 

でも、巷の婚活サービスって、「ここにはいい人がいます」「ここに来れば結婚できます」みたいなことばっかり言うでしょ?

確かにいい人がいるかもですが、その人といい関係になれるかは別です。

確かに結婚できるチャンスではありますが、それはいい人間関係を作ってのことです。

 

婚活サービスを利用したからって、そこに「結婚相手」なんて人はいないんです。

あなたと相手でいい人間関係をつくり、お互いを「結婚相手」にしていくものなんです。

そこを考えないで「婚活」をしている人は、いつまでたっても「結婚相手」は見つかりません。

このことがいまいちピンと来ないで、一生懸命活動しているのに結婚できないと不安になり、婚活に疲れちゃってる人ってたくさんいらっしゃるんです。

 

 

婚活疲れをしているあなたへ

焦れば焦るほど、どんどん不安になるし、どんどんいい出会いは見つからなくなるし。

そうやって婚活疲れをしている方々を見て思ったんです。

だったら、その「婚活」っていうやつを、一旦忘れてもいいんじゃないですか?

って。

新しい異性と出会うのって、それ自体はすごくワクワク楽しみなことなんで、まずはそれを思いっきり楽しみましょう。

初対面の相手とマルバツを付け合ったりすると、いい人間関係の作り方を忘れちゃうのでそういうのやめましょう。

楽しい出会いを繰り返し、いい人間関係を自然に築けるようになれば、そういうところにいい出会いってあったりします。

それを、みなさんに感じていただきたくてはじめたのが「僕んち」なんです。

 

「そんなこと言われなくても分かっているので、結婚を希望するような相手をいろいろ紹介してください」という方は、そのまま「婚活」を続けると良いでしょう。

ただ、

人と出会うことに疲れちゃったとか、人といい関係を築くのが苦手とか、そういう人はそのまま「婚活」なんてしたら、どんどん泥沼にハマっていくだけだから、一旦お休みしたほうがいいです。

でも、異性と出会うことをやめちゃったら結婚は遠のくだけですから、「僕んち」でも使って異性と出会うことをもっと純粋に楽しんでいただければと思います。

 

 

「僕んち」の在り方

結婚式の乾杯で「挨拶は短い方が」って言いながら、誰よりも長く挨拶する親戚のおじさんみたいになっちゃいました。

 

まぁ要するに、何が言いたいかっていうと

いくら婚活してもいい出会いがないっていう人は、「結婚相手」っていうのを探し過ぎなんです。

なので、もうちょっと気軽に異性と出会って、お互いにマルだバツだを付け合うんじゃなくて、相手といい関係を築いていくことを楽しんでみてはどうでしょうか?

そういう楽しい出会いの先にいい出会いはあって、その先に「結婚相手」って見つかるもの。

っていうか、それを忘れて遮二無二「婚活」すると、本当に心も身体もお財布も疲れちゃいますからね。

 

なので、

どうも婚活しててもうまくいく気がしない

いい出会いは欲しいけど婚活は疲れちゃった

初対面の相手といい関係を築くのが得意じゃない

そんな人は、しばらくの間「僕んち」を楽しんでいってください。

いい出会いなんか無くたって、ご飯やら楽しい時間やらはいっぱいあるので、時間もお金もムダにはならないから安心してくださいね。

っていう、これが「僕んち」の在り方です。

 

もう終わるからって言って、そこからまた話が長い学年主任の説教みたいになってスミマセン。

これで本当に最後。

 

ということで

「僕んち」には、当然僕もいますので、一緒にお話して楽しい時間を過ごしましょう。

次回はバーベキューパーティーat原宿なので、ぜひみなさん遊びにいらしてください。

みんなでワイワイ、飲んで食べて騒ぎましょう!

そういう気軽で楽しい出会いの先に、いい出会いがあったりするもんですよ!

 

 

 

次回の「僕んち」は、10/8にバーベキューパーティーを開催します!!ご招待は男女各7名様ですので、お早めにご予約ください!

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!

クリックしていただけると嬉しいです!

みんなで楽しくご飯を食べましょう!東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

クリックするといい情報があります!

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-婚活 東京