結婚相手

理想の結婚相手は〇〇な人

 

無料ご相談会にお越しいただいた際に、みなさんの理想の条件なんかも細かく伺うのですが、その際に

「価値観が同じ人がいい」

なんていうお話をよく耳にします。

 

「自分と同じ価値観や環境の人がいいので、相手にも大卒希望」

とか

「経済的な価値観が合う人がいい」

とかとか。

 

これはこれでいいと思います。

こういった理想を持つことはいいんです。

ただ、

ほんのちょっぴり違和感を感じるんです。

違和感というよりも、「ご注意を」という感じ。

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

育ってきた環境とか、価値観が同じに感じる人って、たしかに出会いの入り口としては居心地がいいかもしれません。

場合によっては

「わぁ、ぴったり~」なんつって、テンションが上がることも。

なので、

同じ価値観というのを、関係を深める入り口として感じるのはいいと思います。

 

でも、

それを、結婚相手の条件にするのはちょっと危ないかな・・・

そもそも、「同じ環境と同じ価値観の方が安心だから大卒の相手希望」って、たぶんですが日本文学部と農学部とでは、根本的にまったく環境も価値観も違うし。

すっごく頑張って勉強して希望の大学に入るのと、小学校からの付属で大して勉強もしないで志もなくスルスル大学まで上がっていくのなんて、「大学」の意味合いも違うし。

属性が一緒だから、価値観が一緒ということでは全然ないですしね。

 

それにもっと心配なのは、

仮に「同じ価値観」の相手がいたとしても、それをもとにして結婚をしたときに、「違う価値観」のところが見えてきたら、それを受け入れることができるのかどうかということ。

相手に同じ環境や価値観であることを求めるのが悪いことではないのですが、言い換えた時に違う環境や価値観であることが不安となってしまうのだとすると、それってすごく大変なことだと思うんです。

僕に言われなくてもお分かりの通り、人と人なんて、しかも30年も40年も自分の文化で育ってきた人となんて、価値観は違うことだらけですものね。

 

同じ価値観だと思った相手とでも、一緒の生活をすれば

時間の守り方から、相手家族への接し方から、休みの日の起きる時間から、洗濯ものの干し方から、電気の消し方から、便座のフタの閉じ方から、爪を切る場所から、ごみの分別から・・・もう何から何まで環境も価値観も習慣も文化も考え方も違うことだらけなんですよね。

「同じ」であることに価値を感じてしまう人って、違う部分があった時の対処(相手との向き合い方や、自分の心の落ち着かせ方)は大丈夫なのかしら???

 

このお話、過去のブログでも何度もしているのですが(30歳を過ぎてから結婚するにはここにご注意を)、一緒にいてうまくやれる相手って、

価値観が合う相手じゃなくて、違う価値観を共有できる相手

だと思うんです。

価値観がぴったりなんていうのは、「普通のこと」としてすぐに認識されてしまうのですが、違う価値観を共有出来たり認め合えたりしたときは、それが相手への信頼になったり安心になったり、深い絆として残るものです。

 

結婚相手を見つけるうえでとても大事になってくるのは、

相手があなたの価値観と違うことをしてきたり、あなたの中にある「普通」じゃないことをしてきたりしたときに、それをすぐに「違う人」「ダメな人」って認識をしないで、その違いについて向き合って解決をしようとすることができるかどうかになります。

必ず解決ができるとは限りませんが、ちょっと嫌なことをされたり、「普通」じゃないことをしてくる相手に対し、すぐに

「あ~この人ないわ~」

ってなっちゃうと、なかなかいい出会いなんか見つかりません。

もし、なにかのミラクルで同じ価値観や環境ばかりを感じて

「わ~運命ぃ~」

なんて思う相手がいたとしても、その後一緒に生活なんかした日にゃあ、嫌なところや合わないところがはじめの1年間で200個くらいは見つかると思いますので、さぁ大変ということ。

 

「同じ」を求めることが悪いことではないのですが、その分「違う」環境や価値観に対して解決をしようと向き合ったり、相手を許容したりすることが、いい出会いを見つけるうえでも、結婚生活を送るうえでも大事なのよ、ということです。

 

なーんて話を、先日の「僕んち」スナック村木でもしていました。

詳細はまた後日にお伝えしますが、今日お伝えをした「価値観の合う人が見つからない」の話以外にも

・仕事と婚活を両立する方法

・婚活がうまくいく人に共通する条件

・なぜ、自分が申し込んだ相手はいつまでも結婚をしていないのか

・女性からアプローチをするメリットや方法

・子供ができないと結婚を決断しない男は危ない

・今の時代、男性は○○を頑張り、女性は○○を頑張ると婚活はうまくいく

・独身は男性の方が多いのに、なぜ婚活は女性の方が苦戦しているのか

・揚げ物は何が好きかwww

などなど、いろーんなお話が雑多に出てきており、時にはみんなであーでもねぇこーでもねぇと話をしていたり、時には僕からちょっとアドバイスというかご提案というかさせていただいたり、そんな感じでワイワイ開催をしております。

 

明日7/27(土)「僕んち」スナック村木開催します。

ノーテーマで婚活中のみなさんの不安や不満やお悩みをバシバシ伺っておりますので、ご都合の良い方はぜひ遊びにいらしてください。

うまくいかない婚活に、なにかヒントになることがあるかもしれません。

で、

7/28(日)「僕んち」自分の力で稼ぐ方法教えますは、今のところご予約いただいているのが女性ばかりなので、男性の方にはビジネスチャンスと出会いのチャンスどちらもあるかと!

上記ご興味ございましたら、こちらの詳細をご確認のうえぜひお早めにお申し込みください!!!

 

 

 

婚活に疲れてしまったあなたのための気軽な出会いの場、「僕んち」の今後の開催スケジュールはコチラです!!

 

 

先日の記事をご覧いただきたくさんのクリックをありがとうございました!続けてもらえるとすごく嬉しいです!
↓ ↓ ↓
クリックしていただけると嬉しいです!

 

 

Repre(リプレ)おすすめ情報

恋愛結婚を希望するあなたには、入会金無料・月会費無料で安心の出会いを

婚活に疲れてしまったあなたは、「僕んち」で気軽に出会いを楽しみましょう

 

 

「僕んち」の開催など、最新の情報を手に入れて出会いのチャンスを増やしたい方は、こちらからご登録ください!

友だち追加

PCからご覧いただいている方は、こちらのQRコードから最新の情報をお送りいたします!!

 

The following two tabs change content below.
村木 大介

村木 大介

1971年11月29日、東京都国分寺市生まれ。「出会いの数が増えれば、幸せな家族は増える」その事を信じ、゛出会いの場がちょっと苦手”゛出会いに不安がある”そんなみなさんが、気軽に参加しやすいような出会いの場を提供しています。日本の出会いをもっと盛んに、そしてその小さな出会いが大きな幸せに繋がるよう、いつも一生懸命お客様のサポートをしています!

-結婚相手